fc2ブログ

第2296回「なんて言われようと譲れないことは?」

こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の天和です今日のテーマは「なんて言われようと譲れない大切なことは?」ですSNSのフィードだけでなく、Webサイトでもたまに出てくる無限スクロール一度開くと、ページ内で画面をスクロールするだけで、どんどんコンテンツが湧き出てくる機能ですお正月は特に要注意でありますページを移動しなくて済むため、楽なことこの上ないですが、特に、キラキラした瞬間ばかりが選び抜かれ...
FC2 トラックバックテーマ:「なんて言われようと譲れないことは?」



たぶん、お題のテーマと違うと思うんだけれどね

最近、テレビ
一週間楽しみに待っていた『どうする家康』
これ意外、見たい!という番組がない

ニュースやワイドショーをサーフィンして
ただただ「能登半島地震」の様子を検索している

友だち知人、よく知っている場所
すべてが変わった

そして、最近気になるのが
『過疎』
『高齢者が多い』
『再生できるのか?』

という記事

亡き母が、よく言っていた言葉
『土地貧乏』

確かに・・・

地震のことがなくても
冬の雪には、悩まされていたしね

今まで、各地にたくさんの地震があった

その様子をみながら
田舎の土地に執着しないで
新しいところで、またやり直せばいい…と思うこともあった

でもね、私自身の生まれ故郷が
再生できないかも・・・
という現実を目の前に突き付けられたら

できないはずがない
そんな簡単に、生まれ故郷を捨てられない
割り切れないんだよね

私は、もう故郷を離れて半世紀以上たったのに
どこかに刷り込まれているDNAかな?

悲しくて、絶対によみがえる、と思う自分がいる

新天地を求めるくらいなら
同じ努力をするなら
故郷を再生する方に、力を使いたい

ニュースで
泣きながら、故郷を離れます
という人

ここで頑張ります
という人

どちらも辛いよね~

しかも困っている人のところに
空き巣などが横行しているという記事も目にする

自分を犠牲にして、ボランティアとして
働いてくれている人もたくさんいるのに

この違いは何なんだろうか?


あ、お題に戻ると
何と言われようと
故郷を愛する気持ち

これだけは、大事にしたいし
もし、まだ故郷に住んでいたとしたら
私は、一次避難、二次避難はしたとしても

故郷に戻るだろうと思う

私は何にもしていないけれど
故郷の再生

漁がまた始まること
お祭りもいつか再開されること
同窓会が開かれること

夢見ている






スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

03 | 2024/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カウンター
プロフィール

anne123

Author:anne123
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ライフスタイル向上のすすめ

THE SIDEWINDER

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

アルパカ星へようこそ

読書のブログ

kbrkのつぶやき

One to Go

パネルジャムの混ぜジャムブログ

全日本丸顔協会

サエっちのサエズリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR