fc2ブログ

2ヶ月ぶりでした。

主人が、自分の病気が発覚して?
なかなかお義母さんのことまで、気に留められなくなったのか、
ちょうど2ヶ月ぶりの訪問でした。

今日は、お義母さんが入所しているグループホームに行ってきました。

とても元気でした。
あまり我がままを言わなくなったこと。
最近寒いから、朝早くおきても(5時ごろに起きられるそうです。)
もう1回寝ようね。と言うとまた布団に入ってくれるので
朝ごはんもみんなと一緒に食べられるようになったこと。
帰りたいと言わなくなったことが、進歩です。

私のことも分かりました。
同じように入所されている方が
『この人誰?』と聞かれたら
主人の弟の名前を出して
『○○の兄貴のお嫁さん』
と言ってくださいました。

ただ、可哀想に主人の名前は出てきませんでした。

ここの人が、まだしばらくいたら、と言ってくださるから
もう少しいるわ。
もう、一週間ほどになるかね。

と言われていたのですが、入所して一年半くらいになるのです。

でも、少しずつ、ホームにいることを受け入れて、穏やかな表情だったのが救いです。

申し訳ないと思うと同時に
少しほっとしました。

痴呆になり、ホームに入っても、
ここが住処だ、と受け入れるのに
長い人は一年くらいかかるから・・・
と以前所長さんが言われていたのですが
それ以上にお義母さんはかかりました。

まだしばらくかかりそうですが
今回は『帰りたい。』と一度も言われませんでした。

ただ、主人が、ほとんど、お義母さんと話さないのが気になりました。
病気でしんどいのかな?
と思ったり、
お義母さんの様子が、悲しいのかな?
と思ったり、

でも、何にも聞かないことにしました。
夫婦でも踏み込んではいけない部分もあるのかもしれません。

お義母さんと会った後、田舎の家にも行きました。
ちょっと気のせいかかび臭かった。ような。
3時間くらい居て、帰って来ました。

今、ようやくほっとして一息です。

お義母さんに会うたびに、
後ろめたさと、
私が見ることは無理だな、と言う諦めと、
複雑です。

ごめんね。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

02 | 2024/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
プロフィール

anne123

Author:anne123
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ライフスタイル向上のすすめ

THE SIDEWINDER

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

アルパカ星へようこそ

読書のブログ

kbrkのつぶやき

One to Go

パネルジャムの混ぜジャムブログ

全日本丸顔協会

サエっちのサエズリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR