fc2ブログ

人が亡くなるということ⑬手続きを・その2

農協の出資金、半年後に振り込まれることになった。
30万強。

初盆の、費用になるかな?

さて、この手続きが、ややこしい。

まず、手続きできる人。
当然子どもである旦那はできる。

役所で、旦那がちょっと席をはずして
別のところに行っていた。

で、私が代わりに書類を書こうとしたら
続柄が必要なんだって。
嫁です。

あ~、申し訳ありません
お嫁さんは相続権がないので
手続きできないんです。

はあ~?

傍にいた娘を見て

そちらの方は?

孫ですが・・・

あ~、お孫さんならできますから。

だって。

そうか・・・
孫は確かに血縁がある。
相続権もあるのか・・・

私と義母のほうが
普段のつながりは密だったけれどね。
『血は水よりも濃い』
そうなんだね~。

後は娘に頼んだよ~。
孫なんだからね~。

まあ、ここまでは、笑い話で済む。

ところが、
義母の、血縁関係を探さなければならないらしい。

で、戸籍をたどる。
大正生まれなので
手書きの戸籍もある。
デジタル化されたものもある。
手書きの戸籍も、デジタル化されているのかと思ったら
できないものなんだって。

しかも、義母が産まれてから
移り住んだすべての戸籍が必要なんだって。

このあたりで
30万円と手続きの面倒くささ、
私内心、もういいかな~、
と思ったけれど
孫である娘。

もらうべき!
と言うので、手続き進めた。

義母は、跡取りだったので
簡単に出来ると思ったのが間違いだった。

岡山の生家→京都の家→・・・・

ここから、実は義母は
一回結婚をしていた。
(これは、義弟のお嫁さんと私には
内緒だけれど・・・と、お茶を飲みながら聞いたことがあった。)

息子である、旦那兄弟は知らなかったらしい。
(義母が施設に入るときに話したけれど。)

そこの離婚したという戸籍も必要なんだって。
愛媛県。

そこまで行って、取ってくる?
旅行を兼ねて?

大丈夫でした。
郵便為替を同封して、取り寄せができるとのこと。

なんとか手続き終了。

一週間ほどで
愛媛県の西条市から、送られてきた。

ところが、なんと。
元旦那さん。

×4で、まだ健在らしい!
しかも最後の×は数年前だった。
母より3歳上らしいから
97歳!

何があったか知らないけれど
あの我慢強い義母が別れたくらいだから・・・
問題ありの人なんだ、と確信。

まあ、人の歴史に興味はないけれど・・・
何だか、義母が気の毒になった。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

×4はすごい。私は、×1で卒業です。

GO

驚きました❗

mixer-go様

×4って、ほんとスゴいですよね。

なんで?という感じでしたが
義母が、死のうかな?
と、何度も思った、と言っていたんです。

何だか切なかったです。
03 | 2024/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カウンター
プロフィール

anne123

Author:anne123
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ライフスタイル向上のすすめ

THE SIDEWINDER

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

アルパカ星へようこそ

読書のブログ

kbrkのつぶやき

One to Go

パネルジャムの混ぜジャムブログ

全日本丸顔協会

サエっちのサエズリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR