fc2ブログ

一泊二日・東京へ?⑦食べたよ~

名古屋城を堪能した

旅記録?もラストです

頭と心は満たされたけれど
お腹は?

地下鉄駅
IMG_0108.jpg
(行きはバス、帰りは地下鉄で名古屋駅まで行った

この駅前のここ
IMG_0110.jpg
名古屋城への通り道です

うまくできています
入らざるを得ない道筋(笑)

このお店で食べた昼食
IMG_0174.jpg

私たち以外は、ほぼ外国の方だった
ただただ、日本に来られて
笑顔で食事されている姿がうらやましかった


IMG_0167.jpg
エビフライ一本でいいかな?
というので、私が食べるから・・・と二本にしてもらった


IMG_0171.jpg
ハンバーグの上にのっている、トロ―リ卵に期待したんだけれど
硬かった・・・・
IMG_0173.jpg

あ、スプーンがかわいらしかったわ
IMG_0168.png

お腹パンパンになったけれど
完食

でもね、このあとから、胸がむかむか
年寄りは食べる量も無理してはいけないと、反省

そろそろ帰らないと・・・
名古屋駅で夕食のお弁当を買う
IMG_0187.jpg

IMG_0190.png

可愛いからと購入

旦那は軽く酢飯で・・・
というけれどないわ
IMG_0191.png

『名古屋って東京にあったっけ?』と、嫌みを言う旦那にちょこっとだけ
東京タワー土産
IMG_0194.jpg
友だちにもちょこっと
IMG_0192.jpg

まあ、疲れて、最寄り駅からタクシーで帰宅
そして夕飯も作らなくていいし

大満足の旅行でした

東京行き‼のはずだったんだけれど
名古屋もいいね~

日本全国、どこもいい

あ、能登だって素晴らしかったのに・・・
また、あの能登に行こう!の
ブームが来てほしいな~
スポンサーサイト



一泊二日・東京へ?⑥名古屋城

素晴らしい~
これ以上の言葉がないくらい
名古屋城は、素晴らしい~
充実した時間でした


写真多いです
ごめんなさい

名古屋城、見る角度によって、全く様子が違う
IMG_0121.jpg

IMG_0126.png

IMG_0129.jpg

観覧料、500円也

見学のあと、安い!
と思ったわ

お城には上れないけれど
本丸御殿は素晴らしい
フラッシュたかなければ
ほぼほぼ全部、撮影オッケー
IMG_0130.jpg

IMG_0139.jpg

IMG_0140.jpg

IMG_0141.jpg

IMG_0146.jpg

ここから様子が変わる?
IMG_0153.jpg

IMG_0162.jpg

IMG_0163.jpg

IMG_0165.jpg

どこに行っても、マイペースの見学なので
音声ガイドは借りない

でもね、要所要所に、案内の方がいらっしゃって
聞くと、丁寧に説明し下さった

上洛殿のことを、たくさん教えてもらった

まずは天井を見てください
IMG_0142.jpg
あの和紙が張ってあるところに
絵を入れるんですって

こんなふうにね
IMG_0154.jpg

じゃあ、明日から来た方がよかったんだと思ったんだけれどね

貼っていないところは
天井を見せるために、取り外してあるのか!
と思ったら
実は、朝はめ込んだらサイズが合わなくて
ほらここで
修理中なんですよ
IMG_0156.jpg

IMG_0160.jpg

260数枚を修理したり
新しく作り直したり
全部はめ込むには10年くらいかかるんだとか

あ~、今日来たのはラッキーだったわ

今まで、歴史やお城に興味がなかったけれど
昨年の大河ドラマ以来

少しずつ興味が出てきて
色んなお城が見たいと思うようになった
今まで見たお城の中で
名古屋城、一番だわ

あ、上洛殿の話
これも、説明してくださったから聞いたものですが
江戸に住んでいた三代将軍・家光が
天皇からの任命を受けるために
京都に上洛した時に、宿泊するために作られたものだそうです
その時に2泊した

そして、4代将軍からはずっと
京都から、勅使が江戸に来て
任命するようになったんだとか

徳川家の権力が盤石になっていったからなんだろうな~

そして、14代将軍・家茂
若くして将軍になったことしか知らないけれど
その家茂が任命されるときに上洛して一泊したんだって

15代将軍・慶喜が、大政奉還したんだから

力が落ちていったのかな?
と勝手に想像した

というわけで、あの素晴らしい上洛殿
わずか3泊しか使われていないんだって

勿体ないというか・・・
将軍の力って、すごいというか・・・

あははは・・・
急に歴史に興味を持ってきた
私のつたない知識
教えてもらったばかり

皆さん、そんなの知っているわ!
何でしょうね

あ、そうそう、
写真撮ってもらいました
IMG_0199.jpg

満足満足


長くなったけれど
次回まだ、書かせてもらいます

ただ見つめるだけ・・・

新幹線から富士山を見て
あ~綺麗だな~
と、癒された


でもね、普段は、ただただテレビを眺めて
故郷能登町の地震状況を眺めている

姉と電話で、年寄りが行っても、足手まといだし・・・
実家も気になるけれど
行ける時が来たら、行こう、と話している

下の姉の旦那さんの弟さん
死者名の中に、名前があった

姉の結婚式の時に一度だけ会ったっけ
義兄の気持ちを思うと、辛い

家と共に押しつぶされた・・・
せめて、苦しむことなく・・・

家にいる限り
報道を見続けている

先日

『軍艦島』の映像が流れていた

たぶん、能登の人にとって
『軍艦島』というと
長崎の有名な軍艦島ではなく

この『軍艦島』を一番に思い浮かべると思う
IMG_0177.jpg

綺麗だよね
海に浮上してきた軍艦に見えるよね

それがこの地震で
IMG_0181.jpg

まるで、攻撃されて、つぶされた軍艦になっている
同じ島には見えない

自然に攻撃された・・・
そして
IMG_0184.jpg

IMG_0185.jpg

IMG_0186.jpg



4メートルの隆起

漁はできるのだろうか?
漁どころか

元の生活さえも、いつ穏やかに戻るのか?

今日もテレビでニュースを追いかけている

必死で復旧に手を貸してくださる
自衛隊の方やボランティアのお医者さんや各都道府県から来てくださっている方

ありがとうございます

自然は怖いけれど
人の優しさや強さ
すごいよね

(写真はテレビの画面から撮りました)




一泊二日・東京へ?⑤富士山だ!

東京駅から名古屋に向かいました

お天気が良かったので、たぶん新幹線から
富士山が見えるはず

上りは、右側3列シートのほうに富士山が見えたけれど
左に座っていたので

写真を撮ることができなかった

で、下りは、今度は、左側の3列シートのほうに座ればいいんだよね?

と、席をゲット

もうすぐ、富士山が見えるはず・・・

突然、何やら検索していた娘が

お母さん反対だよ
下りは右側だよ!

と叫んで、危機一髪、移動

見えたよ~~~~
IMG_0067.jpg

IMG_0070.jpg

おろおろ・うろうろ
理解できないまま、数枚だけ撮ることができた
ちょっと満足

でもね、本当に理解できない
上り下りの線路
並行して走っているんじゃないの?
じゃあ、上りでも下りでも
同じ方向に、富士山が見えるんじゃないの?

ブツブツブツブツ・・・


また検索していた娘が
もう一か所、富士山が見えるところがあるらしいよ

というわけで、思考停止
またカメラを向けた

お~~お~~今度は綺麗に撮れたよ
IMG_0084.jpg

IMG_0088.jpg

IMG_0092.jpg

IMG_0096.jpg

たぶん、今回の旅で一番撮ったのが富士山の写真だわ
50枚くらい撮ったと思う

あははは・・・馬鹿だね
結局、レンズ越しの富士山しか見ていないんじゃないかな?

落ち着いたら
旦那にライン

なぜ、上りと下り
反対方向に見えるのか?変だよね?

すると旦那
富士山の周りを、新幹線が、ぐるっと回りこむように走るから
方向が違うんだよ

クイズに出ることもあるよ
当たり前のことなんだけれどな~

ですって

そんなの知るか!

理屈としてはわかるんだけれど
感覚としては、いまだにわからないわ

まあ、でも、富士山が撮れたってことで
満足しておこう

『どうする家康』でも
家康が信長をもてなした
『富士周遊』という回があったっけ・・・

富士山にもてあそばれながら
名古屋に到着

バスで、目的の名古屋城に向かった
綺麗なお城だわ
IMG_0121.jpg

楽しみ~~~

まだまだ、続けます
(長くてごめんなさい)

ウルフムーン

2024年初の満月
1月26日でした

一月の満月は、ウルフムーン

見ることができた
IMG_0276.jpg

IMG_0275.jpg

当日がもし雨だったら…と思って
前日にも写真を撮った
IMG_0243.jpg

IMG_0247.jpg

前日のほうが、丸く見えるな~と思ったら
25日から26日に変わってすぐに、満月になったらしい

だよね、だよね
26日の月のほうが、ちょっと欠けている気がするものね

そうそう、写真がうまく撮れない

新しい、私にしては高性能のカメラなのに・・

以前の赤いカメラのほうが、月を撮るには
私との相性がいいようだわ

来月の満月は、古いカメラで撮ってみようかな?

はずれでした・・・

まだ初詣も行っていないのに

欲張りかな?
車屋さんの福引には行ってきた

昨年はB賞だったんだけれどね
今年は
114_0128.jpg
引いたら
114_0127.jpg
C賞!

あははは・・・
C賞と言っても、全員にもらえる残念賞です

いただきましたよ
IMG_0209.jpg

我が家は、鍋つゆは使わない
適当な味付けの味噌鍋なんだけれど

これ使ってみま~す!

一泊二日・東京へ?④東京駅で

東京、二日目

スカイツリーに行く予定で宿を出たけれど

開くのが10時だったかな?
まだ、一時間半もある
あ~調べてから宿を出ればよかった・・・

じゃあ、朝ご飯を食べて待つ?
と思ったけれど
近くのお店は
夜通しやっていて、
ああ、この時間は閉店中が多かった

さすが東京だね~

仕方なく、東京駅で朝ごはんを食べようか?
と、
東京駅へ
IMG_0058.jpg

IMG_0059.jpg

乗り換えて東京駅へ

通勤ラッシュ?
私は、こんなところに住めないわ
ラッシュも嫌だし、さすが東京だね~
と、妙に感心していた娘

でもね、私は大阪で若いころ経験したな~
と思い出にちょこっと浸る

阪急かJRのどちらかがストをした時
片方に集中して
押し屋さんも出ていたな~

懐かしい思い出・・・
はははは・・・
昔のことだわ

さあ、東京駅

駅構内のパン屋さん
IMG_0062.jpg

これで3000円くらい

高い!と思うのは、お上りさんだからかな?

でも、通勤の方が多かったように思うけれど
皆さん、朝ご飯で1500円、毎日使われるのかな?

まあ、いいか

実は今まで食べたことがなかった『カヌレ』
興味があったんだよね
ここで食べられてラッキーだわ
IMG_0063.jpg

IMG_0064.jpg

ふんわりしているのかと思ったら
硬いんだね~

5センチくらいの大きさだったけれど
結構な食べ応え

まあ、一度経験したので
二度目はもういいかな?

食べながら
娘が
『そうだ、せっかく東京駅に来てしまったんだから
スカイツリーは諦めて
名古屋城に行かない?』

と言い出した

お~~名古屋城か!
家康さんが築城したんだよね

行こう、行こう!

というわけで、急遽
二日目の目的地は
名古屋城に決定!

東京に別れを告げます

あ、そうだ
東京駅のモニュメント
IMG_0065.png

皆さんココで待ち合わせされるのかな~と、
どうでもいいことを思いながら

名古屋に向かいました

しつっこく、続きます・・・・

一泊二日・東京へ?③浅草寺

明日浅草寺へ行こう、と言っていた娘だったけれど
疲れも取れたし
そのまま浅草寺へ行った

まあ、駅から、宿泊予定の宿までの途中にあったからね

コロナ前に、姉と行ったことはあったんだけれど
確か年末だった
あの時も混んでいたけれど

いつでも混んでいるんだね~
IMG_0030.jpg

IMG_0033.jpg

IMG_0035.jpg

IMG_0038.png

色々願い事があるし
病気もあるので
お願いをする
IMG_0041.jpg

IMG_0043.jpg

煙もしっかり浴びて
おみくじ・・・
浜松に行ったときにも引いて
娘も私も『大吉』だったので
ちょっと迷ったんだけれどね
引きました
IMG_0040.jpg

やった~、大吉!
でも、娘は
二回引いて、二回とも『凶』
引きたくないな~と言っていたので
悪かったかな?
ごめんね、無理やり引かせて・・・

さあ、お願い事もしたし
宿に向かいます

途中
IMG_0049.jpg
浅草演芸ホール

一度、入りたかったな~
と思いながら
宿到着

IMG_0057.jpg

IMG_0056.jpg

以前から,娘が、東京に行ったらここがいいよ
お風呂好きな人には最高だよ
と言っていたので、行ってみたかったところ

何種類かのお風呂やサウナがあるし
露天風呂から、スカイツリーがみえた

ベッドは、二段ベッドだけれどね
何度もお風呂に入って
大満足

疲れていたので
熟睡

はあ~~
いい気分でした

続きます

1月22日は、カレーの日

久しぶりに書くかな?
『今日は何の日?』
昨日は、カレーの日だった

カレーか~

子どものころ、カレーはあまり食べなかったっけ
今、能登半島地震で災害が酷い
能登町で生まれ育った

毎日、魚料理で
何の不満もなかったけれど
たま~に食べるカレーはおいしかった

高校生の時、初めてお昼ご飯を父と食べることになった
母・姉二人・兄嫁・お昼だけ手伝いに来てくれていた人もいて
高校生まで、私が料理するということはなかった

父が何か作れるか?
と聞くので
カレーなら…と答えて
作り始めたけれど

挫折・・・
慌てて、友だちに電話して
作り方を聞いたけれど

あはは・・・
今ならスープカレー?と言えるけれど
しゃぶしゃぶになってしまった

でも父は、我慢して?
食べてくれたっけ

おいしくなかったのにね

私が二人の娘の親になった時
下の娘が、カレー娘
上の娘が、シチュー娘

大なべに、ジャガイモ・にんじん・玉ねぎ・お肉
煮込んで
最後の仕上げに
二つの鍋に分けて
シチューとカレーの出来上がり!

そうそう、今年すでに、カレーを一回作ったよ
老人になった旦那はカレーを食べなくなったけれどね
   娘のお節 5

芋姉ちゃんの娘用に、ジャガイモたっぷり

そうだ、ココイチに行ったんだったけ
カツカレー。一番好き
ここ1-3

そして、名古屋で食べたカレー
   IMG_0167.jpg

あ、今年もう三回もカレー食べている

国民食だよね~

一泊二日・東京へ?②展覧会へ


IMG_0012.jpg
六本木ミュージアム

2時からのチケットだったけれど
1時半には、並んだ

身分証明書を提示
マスクをしていたら、本人確認のためマスクちょっと取ってください
ですって

会場に入ったら
時間待ちブースで、松潤の文字
IMG_0017.jpg

IMG_0019.jpg

IMG_0020.jpg

ここまでは写真オッケー
そして、いよいよ展覧会の始まりです

当然かな?
一部写真オッケーの場所
IMG_0022.png

IMG_0021.png

あとは、暗闇や、少しだけ光が差す場所あり
時代超えたような感覚の、松潤の声に導かれて
家康=松潤のような感覚で進む

展示が終わったら
グッズコーナー
もちろん買いました
IMG_0195.jpg

IMG_0196.jpg

欲しかったのは1点だけだったんだけれど
買うよね~
これでも厳選

ラストは写真コーナー
IMG_0024.jpg

IMG_0025.jpg

広いのか狭いのかわからなかったけれど
結構歩いた

満足満足

目的終了!

で、次は近くに見えたので
東京タワー目指して歩いた

思ったより遠かったけれど
何とか到着
IMG_0027.png

大きいね~
IMG_0028.jpg

登って下りて
最後にやっぱりお土産

持つのも大変なので
ここで送ってもらいました

ほんと、疲れた・・・
バスも電車もわからないので
駅までタクシー
IMG_0029.jpg

あとはお風呂だ~
の予定だったんだけれど
電車に乗ったら、疲れが取れたので
翌日行く予定だった浅草寺へ・・・・

続きます

一泊二日・東京へ?①ワクワク

年末近くに、娘と、家康旅に行ってきた
その時、何年ぶりかで、新幹線に乗って感動したけれど

はい、一ヵ月ぶりにまた新幹線です
ここからね
IMG_0003.jpg

一人旅です

家族に信用がない私なので
『大丈夫か?』と言われるけれど

大丈夫に決まっているでしょ
これでも大学のサークルは『ユースホステルクラブ』
旅行専門だったんだよ

それにね、目的の東京駅に
数日前に友達と一緒にミュージカルを見に行っている娘が
出迎えてくれて、合流するんだよ
馬鹿にしないでよね

当然、東京駅で、無事娘と合流
あとは、娘について行くだけ

目的の催し物に行くには
まだたっぷり時間的余裕があるので
東京駅散策

お~通路上にこんなものがあるんだね
IMG_0007.jpg
どんな会議をするんだろうか?

娘が誘ってくれたのがここ
IMG_0006.jpg

ここのNHKへ
IMG_0004.jpg
まだ少し『どうする家康』グッズがあったよ
IMG_0005.jpg
満足満足

その後移動です
IMG_0008.jpg

IMG_0009.jpg

IMG_0010.jpg

東京・銀座・六本木!
お~~東京だわ
と、お上りさんの私は、感激していた

目的はここ
IMG_0012.jpg
まだ予約時間には2時間くらいある

展覧会見学のあとには
ちょこっと見えた、東京タワーに行こう
東京タワー
と話しながら
お昼ごはんを食べに入った

なんかね、娘と一緒だと
どうしてもこんなメニューになるわ
IMG_0014.jpg

IMG_0015.jpg

箸袋で作る富士山
IMG_0016.jpg

さあ、お腹も予定もいっぱいになったので
展覧会へGO~
です

続く

2024年の目標?

さて・・・
本当にいろんなことがあった2024年のお正月
一年分以上の出来事が、不幸が
もう、この3週間ほどで一気に来たように思う

あ、でも、後は、よくなるだけだわ
と、とらえておこう

何があっても、命があること
これが一番

とりあえず
一年間は生きる予定なので
遅くなったけれど
今年の目標を・・・・
昨年は、5つも目標を決めたのに
誰でもできる1つだけしか達成することができなかった

で、今年は・・・性懲りもなく4つの目標をたててみた

①断捨離
年齢的にも、家の狭さ的にも
物を捨てないと!

②読書‥・月に4冊読む
若いころは、忙しいのに週に数冊は読んでいたのに
時間がたっぷりあるのに、
視力はまだ大丈夫なのに
ぼんやりゲームで過ごしている日々を反省

③ブログを簡単に書く
昨年の目標をもう一度
できなかったからね
説明が多いので
簡潔に!

④絵手紙を始める
結局これも昨年できなかったから
再度、です

まあ、目標は自分に対してだから
誰にも迷惑をかけるわけでもない
ただ、自分に言い聞かせるだけかな?

なんて書くと
すでに、目標達成しないという自分がいるような気もするけれど

まあ、頑張ってみます

うふふふ
読書は3週間たったのに
一冊しか読んでいない
出遅れているよ~
頑張れ~~~私~~~~

すき焼き…鍋‥‥

近年、義弟から送られてくるお肉
114_0034.jpg

114_0035.jpg

我が家では絶対に買わない、高級肉?1キロ

お正月明けに、すき焼きをする
114_0141.jpg

114_0142.jpg

114_0143.jpg

114_0147.jpg

おいしかったわ~
あまりお肉が得意ではない娘も
これはおいしいと満足そうだわ

で、書きたかったのはすき焼きのことではなく・・・
この鍋の話
114_0150.jpg

いつもなら
最後にうどんを食べるんだけれど
この日はお腹がいっぱいになったので
翌日のお昼に、うどんすきをしよう、と言うことになった

実は、このすき焼き鍋
結婚したころに義母が買ってくれたもの
もう、50年近くになる年代物?

リフォームした10年位前に
オール電化にしたので
この古い鍋は使えない
IHに反応しないからね

と言うわけで、すき焼きは、携帯コンロでやっていた

ところが、うどんすきにしようと思った翌日
何にも考えずに
この鍋をIHヒーターにかけて
うどんすきをした
114_0151.jpg

おいしくて、ペロリ

で、で、食べた後に気づいた!
あららら?
あれあれあれ?

あ、あ、あ!
私、IHにかけたのに
ちゃんと反応して、食べられた

え~?なんで?

この10年間、すき焼きは
この鍋を使いたかったので
わざわざコンロを出して、やっていたのに・・・


思い込み・・・
IHに変えたとき
なんとなく、今までのお鍋ややかんなどは使えない

で、全部買い替えた

だから、当然、このすき焼き鍋も使えないものだと思い込んでいた

あははは・・・
鉄鍋だものね
電気を通すよね

私、バカだ・・・・

でも、この鍋は死ぬまで使いたいから
今、気づいて良かったのかも?

これからは、IHでいったん調理して
それから食卓で、続きをやろう

う~~ン何か楽しみになってきたわ

第2294回「この冬に絶対食べたい冬の味覚の王様は?」

こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の葉月です今日のテーマは「この冬に絶対食べたい冬の味覚の王様は?」です冬といえば、寒さを忘れるほどに美味しい食べ物がたくさんありますよね寒さを吹き飛ばし、心も体も温かく包み込んでくれる冬の味覚の王様は最高ですね私は去年忙しくて、あまり冬野味覚を楽しめなかったので、いろいろと余裕が出てきた今年こそは牡蠣、カニを楽しみたいと思いますぜひ、あなたがこの冬に絶対食...
FC2 トラックバックテーマ:「この冬に絶対食べたい冬の味覚の王様は?」



故郷の能登町、地震で、大変な時に
是非食べたい!と書くのは、申し訳ないんだけれど

故郷の思いで…と言うほどではないけれど
子どもの頃よく食べた食べ物を思い出した

我が家の蔵は、津波で水浸し
今は車庫になっていた一階はシャッターが曲がり
開けられないとのこと

この場所
私が子どものころ
大敷網に貸していた
賃料と共に
朝晩の漁で捕れる魚も賃料としていただいていた

でもね、魚の時期があり
毎日同じ魚を食べることになるんだけれどね(笑)

冬か・・・
何と言っても鰤!
お刺身はもちろんだけれど
しゃぶしゃぶではなく、我が家では鰤スキ
脂がのっていておいしかったな~

でも、一番は、鱈
流石、魚へんに冬と書くだけのことはある

丸ごと食べて
母がよく
『タラは捨てるところがない』と言っていたっけ

寒い時期のタラ汁
ふうふう言いながら食べて
温まるね~

肝もおいしい

でも、一番おいしかったのは
タラ汁の中の白子

一口噛むと、
ミルクのような甘いおいしさが
口中に広がったっけ・・・

あ~いい田舎でした
幸せな子ども時代でした

能登地震
いつか
壊された地形や家
去っていった人々

みんな戻ってくるのだろうか?

そして、笑顔で、あのタラ汁の白子
また食べることができるんだろうか?

福袋

毎年福袋を買っている

以前は、元旦から出かけて
娘二人と3人で、買いあさっていた?

でもね、今は、一つだけ買う
しかも、どれにするか中身が選べる福袋
年末に予約して、お正月に引き取りに行く

私と娘一号は買うけれど
娘二号は、福袋が好きではないらしい
自分の目で見て買うわ
と、一緒に出掛けるけれど
買わない

楽しいのにな~

カタログで選ぶので
何が入っているのかわかっていても
開くときは、ちょっとワクワクする

開けますよ~
114_0160.jpg

娘一号は、
お母さんどうせブログに書くために
私のも写真撮りたいんでしょ

今持ち帰ってもいいから
用事がある時でいいから
届けてね

私の行動は見透かされている(笑)

その娘の福袋
114_0115.jpg
中を取り出すのは申し訳ないので
袋に入ったままです

私の福袋
114_0117.jpg

見てみる
114_0155.jpg
これは黒、一番お安いカメラで撮ったら
色が変だわ

114_0157.jpg
因みにこれも黒です

114_0158.jpg
これは、紫です

114_0159.jpg

あと、Tシャツが一枚入っていた

さてと‥・今度のお出かけに
どれを着ようかな?

楽しみ楽しみ
年令と合わないことは分かっているけれど
大丈夫
帽子にマスク、サングラスにコート
年令もどこの誰かもわからない格好で出かけるからね

冬はありがたいわ(笑)

そうそう、毎年かうのがもう一つ
ミスドの福袋なんだけれど

今年は3日に買いに行ったのに
残念!
20240103_144357.jpg
全部終了ですって

福袋はお得だものね

カメラ3台!

私のお出かけセット
スマホ・テイッシュ・そしてカメラ

スマホは、最近お財布携帯も入れたので
現金を持たなくても
欲しいものが買える(怖いけれどね)

テイッシュは、放射線治療のあと
気温が変化すると
突然、鼻がむずむずして流れ出す〇汁
意志では止められないので
テイッシュのお世話になる

カメラ!
何をしたのか?
ブログに書くこと?
忘れてた時に思い出させてくれる

認知症予防の一環だわ

あははは・・・まあ、その写真の存在さえも忘れる日が
遠からず来るのかな?


あ、カメラの話
年末に壊れたカメラ
ぴ1
修理に出し
一ヵ月の修理期間が待ちきれず
お安いのを一台買った

先日、連絡が来た
カメラは部品がなく、修理できないので
後継機でいいですか?

もちろんです
で、届いたので受け取りに行きました
あ~新しいカメラ~~~~

か2

か3

か4

比べてみた
これは一番使っていた
いただいたカメラの前の型
もう一台あるのを忘れていたんだっけ・・・

後継機って、結構立派になっていて
大きさも違う
か5

か6

か7

か8

落とさないように、ストラップも新しくつけた
か9

だけど、重くて、立派過ぎて
私に使いこなせるか?疑問

しかも三台になってしまったカメラ
20240110_113121.jpg
(これは、スマホで撮りましたが…あれ?カメラ4台になったのかな?)

写真の趣味があるわけでもないし・・・
で、今のところ、一番軽く、安い
右端の黒いカメラを使っているんだけれど
そろそろ、新品カメラを使わないとね

どれを使うか?
ぜいたくな悩みです

能登はやさしや、土までも

地震から、二週間以上たった

親戚のまとめをしている姉が
実家のある能登町に住んでいる下の姉に電話で様子を聞いた

頼りない姉にに代わり
義兄から話を聞いたとのこと

地震は時間が経つにつれ
悲惨さが増してくるらしい

まずは姉の家
住めるけれど、亀裂はあちこちに入っている
電気は通じたけれど、水道はまだ不通、いつになるかもわからない
幸い、以前から、水はたくさんストックしていたので
今のところ、飲料水には困らない
給水車は、本当に必要な人が困るので
無くなるまでは、行かない

生活用水は、車で、川に、毎日汲みに行っている

義兄の弟さんが
正月、珠洲市の奥さんの実家で過ごしていて
家が倒壊して、お二人とも亡くなった

能登町の死者は2名と出ているけれど
珠洲市にいて亡くなった弟さんは
珠洲市の死者にカウントされているんだとか

もっとひどい状況なのは
亡くなったのは、一日か二日なのに
火葬の順番待ちで
15日にしか火葬できないこと
今日は、無事にできたんだろうか?

二週間!
そのままって!
死者への冒涜ではないんだろうか?

でも、3基ある火葬場の2つが地震で使用不可なんだから
仕方ないよね

そんな悲しい状態の中、
あまり動けない姉に変わり
私たちの実家も見に行ってくれたとのこと

倒壊した裏門は、道路にはみ出しているものだけ撤去

蔵は、水浸し
両親が晩年寝ていた離れの家は
ふすまなどが外れて
外から丸見えで
もう住めない状態らしい

母屋は、中心の部屋が二部屋,床が抜けて、畳が落ちていた
他の部屋は、何とか保っていたらしい
古い家なので、無駄に部屋数はあるのだけれど
中心が抜け落ちていたら
もう住めないだろうな~

でも、家なんてどうでもいい
潰してもいい、と思う

救いは、
同級生がラインで
「炊き出しで、3食不自由なく食べられるようになった」
と言う連絡があったこと

まずは、食べること、
そしたら、力も意欲も出るよね

頑張っているのに
頑張れ~と言うのはつらいけれど
頑張って!


『能登はやさしや、土までも』と言われるけれど
助け合ったり、感謝したり
確かにやさしい人が多いと思う


でも、能登の土は、優しくなかったのかな?


まるで別のものになった

高校の同期会がある
そのグループラインで、地震の様子が伝わってくる

これは輪島市の観光名所の『窓岩』
ネットから写真をお借りしました
㋀㏠2

輪島市に住んでいる同級生から、数日前に送られてきた
地震後の窓岩
1704674839989.jpg

窓がほとんど削り取られていて
なにかがちょこんと乗っている感じ
まるで別物だよね

自然の脅威

岩さえも簡単に削り取る

これからどうなっていくんだろうか?

娘からネットで見つけた富士山の写真だよ~
と1月1日、地震前に送られてきた

元旦
ダイヤモンド富士の左上に
綺麗な虹色の雲

この綺麗さも自然現象
地震も自然の出来事なんだろうけれど

癒される自然だけならいいのに・・・

年末に買ったもの②スチーム噴射器?

二年前に悪性黒色腫(メラノーマ)で
鼻の手術をした

皮膚ガンがなぜ鼻の中にできるのか?
いまだによくわからないけれど
できたものは仕方ない

さて、癌はとりあえず5年間再発しなければ
生存確率はグッと高くなる

と言うお医者さんの言葉を信じて

できることはやっておこうと思っている
なんてね
検診以外は
大したことはしていない

鼻うがいを朝晩して

鼻の中の通りをよくするために
気持ち悪かったら
時々町の耳鼻科に、通って鼻の中の通りをよくするのも
気持ちがいいかもしれないね

と言われていたんだけれど
手術後放射線治療もあり
たまに気を失ったり、体力も落ちていたので

通えない

そんな時に娘がネットで見つけてくれた
240106-1

240106-2
この器械

毎晩、噴霧して寝ると
なんとなく潤されて
眠りにつけた

手術後2年間
頑張ってくれたんだけれど
ついに、壊れた

お疲れ様
ありがとうね

でも、これをすると、なんとなく安心感があったので
また購入した
240106-3
届きました~
開封
240,106-4

緩衝材の紙を取り除くと
240106-5

もっと小さい箱でもよくない?

240106-6

240106-7

2年間かな?
またよろしくね

3年持ってくれると嬉しいな~

作りすぎたお節

頑張って作った(ほんとかな?)お節

一人暮らしの娘が、今年の旅行は一泊だけだから
お節が欲しい、と言ってきた

だから、ちょっとだけ、多めに作ったつもりだったのに・・・
はあ~~

残った・・・

元旦
おせ6

おせ7

まあ、それなりに、おいしかったけれどね
二日目、三日目は詰めなおして、食べた
娘のお節2

娘にも届けた
娘のお節

しかし、四日目・・・飽きた
さすがに飽きた
そして、もう食べるのが‥・怖い

賞味期限が残ったものだけ詰めた
娘のお節3

煮もの類は、ごめんなさいをしたけれどね
娘のお節4

しかし、買ってきたお惣菜やかまぼこ類は
賞味期限が結構あるのに
自分で作ったものは、なぜすぐに悪くなるのか?
なんて思いながら
何とか、お節終了

お節のあとは、
やっぱりカレーだよね?
娘のお節 5

炊飯器のおまけのマルチパン
カレーを作るのに最適だったわ(笑)

来年のお節は、少量にしよう
と、反省

年末に買ったもの①やっぱり買うよね?

年末、と言うより、数か月間ずっと迷っていた

買うか?買わないか?それが問題だ・・・・・

悩みを、友だちに話したら
食べ物のことだから
買った方がいいと思うよ
と言う言葉に決心した

で買いましたよ~

届きましたよ~
新炊飯器

さて何でしょうか?
なんてね
とにかく開封

新炊飯器1

一番上にこれがみえた!
正直に言うとね
本体より、これが欲しくて買ったのかも?

新炊飯器2

新炊飯器3

新炊飯器4

炊飯器です!

釜が違うわ…ピカピカだわ
新炊飯器5

今まで使っていた釜が
新炊飯器8
剥げて・・・

これは、やはり買い替えて正解だよね

欲しかったフライパン
いや違った、マルチパン
新炊飯器6

新炊飯器7
あ~素敵、
フライパン大好きな私のコレクションが
また増えたよ

置き場所がないので
以前のフライパンは、冷蔵庫の上に引退
(捨てない・・・・)

お節はこのマルチパンメインで作りました

ちょっと幸せ~

coco壱番、デビュー

昨年12月に、ココ壱番に行ったことがない、
と娘たちと話していた

信じられないわ
今度連れて行ってあげるね
と言っていた娘たちと
(連れて行って…と言っても
支払いは私です
と言うか、旦那から軍資金もらいます)

coco壱番、デビューしてきました~

カレーライスは、特に好き、と言うわけではないけれど
初体験は嬉しいね

ここ1-1

なんだか、お客さん、思ったより年齢層が高い?
私たちの前に待っていた方は
たぶん80代と50代の親子さん

前のテーブルの方は
20代と50代くらいの親子さん?

10分くらい待って案内された

私はもちろん
ここ1-3
カツカレー

娘たちは
ここ1-5

ここ1-4

あははは・・・自分のカツカレーを眺めているうちに
娘たちが食べ始めたので
食べかけの写真です、ごめんなさい

ちょっと嬉しかったこと
娘一号は、とにかく甘いのが好きで
持ってきてもらった甘くするというソース
ここ1-6

未開封!

もしかしたら、お正月だから、
皆さんに未開封のソースだったのかもしれないけれど

なんとなく、ラッキー!と思ってしまったわ

仮歯の私にも、サクサクでおいしく食べられたカツ!

いいね、いいね~

さて、次は
吉野家デビューしたいな~

旦那に話したら
娘たちと行くんだから
もっといいモノ食べろよ
ですって

本人が行きたくて、おいしく食べられるなら
それが一番いいものだと思うんだけれどね

ねえ、私『家なき子になったわ』

地震には関係ないけれど
癌で苦しんでいた従兄が亡くなり

地震で亡くなられた方が多くて
火葬も順番待ち
四日後に、無事火葬ができた
と、連絡があった

従兄の家
代々受け継がれてきた
石川県指定の仏様像があり
時々、外国の方が多かったらしいけれど
見学に来られていた

でも、今回の能登地震で
家がほぼ全壊
その仏像も、粉々になっていたとか・・・・

父は幼いころ、親せきである、今の私の実家に
養子に入っていたけれど

実家をとても大切に思っていた

従姉に聞かないとはっきりしないけれど
平民で50何代か続いている古い家
もちろん、今回崩壊した家は
建て直したものだったけれど
あっけないね~

ご主人を荼毘にふしての
第一声が『私家なき子になった・・・』だった

今は子どもの家に身を寄せているらしい

でも、孫も受験などがあり
いつまでも住んでいるのは、心苦しい

かといって、80数歳の従姉が
新しく家を建てて住むのは
大変だと思う

今身を寄せている子どもの家の近くに
マンションを借りて住むのがベストかな?
と言っていたけれど

私の姉が
しばらく家に来たら?
それとも、全く無縁ではないので
能登の私の実家、
地震が落ち着いたら
そこに住んでもいいんだけれど
(今は兄が亡くなり、空き家になっているからね)
近くに、私の下の姉もいるし

大丈夫だよ

と、姉が一緒に考えているけれど

娘さんの家の傍にも
私の姉のところも
私の実家も
住むことはできるけれど

従姉には、知人がいない
友だちがいない

寂しいよね~

もし、仮設住宅ができて
知り合いの人も入られるのなら
そこが一番かな?

とも思う

地震が収まり
少しずつ、生活が戻ったとしても

心のケアーは、誰が補ってくれるんだろうか?
寂しい老後はつらいね

大晦日の買い物

鰤を入れるのが
旦那の実家のお雑煮

だから、鰤を大晦日に買いに行く

旦那を引き連れて
今まで買ったもので、足りないものを買いに行った

鰤とお節に入れるカニ・・ではなくカニカマと
そうだ、ほうれん草もね
パンも買っておこうか?

結構な買い物して帰宅
なんでこんなに買うんだろうか?
と思いながら、お節作りをしていた

あ、しまった!
里芋を忘れていた!

実は、ちょっとだけアレルギーなのか
里芋の皮をむくと
手が痒くなるので、
冷凍の剥いた里芋を買おうとしたら
全部、某国産
別のお店に行っても
冷凍はやはり某国産
あ^あ~、どうしようか…と思っているうちに忘れでしまっていた

それと、いつもなら早めに買う鏡餅もうっかり買い忘れて
どこに行っても売り切れ~

3軒目でようやく1個見つけた
それは、展示用にすでに組み立てられていたんだけれど
まあ、無いよりはまし
組み立てたまま持ち帰った
なかなか立派でしょ
少し安かったしね
結果オーライです
231231-7

そうそう里芋の話
無いと困るので
慌てて自転車で買いに行った

業務スーパー、この日2回目

仕方ない
痒くなるの覚悟で、鹿児島産のを皮むきした

この時
顔見知りの店員さんに
あら?どうしたの?と声をかけられ恥ずかしかった

でね、この時に、いい情報を教えてもらった
『5時から半額で生鮮品を売り出すよ』

でもものすごい人だからぎゅうぎゅう押し合いになるけれどね

あ~ちょっと楽しそう
行きたいな~
でも、杖をついている旦那は危ないな~

娘と、5時少し前に行ってみた

ほんとにすごい人通路が通れない
5時になったら放送が入った
『魚介類半額です』

あ~本当に半額だわ

どんどん放送が入る
魚介類は半額だけれど
野菜類がとにかく安い

キャベツ50円だよ~
大根も、きのこ類も50円!
半額より安い
231231ー3

キャベツは1個ゲットできたけれど
231231-2

白菜も50円、ダメだった・・・
みると、皆さん
カートに5~6個入れられている
春菊も50円
大根も50円

バナナは何と10円です
231231-1
午前中に行ったときに1個買ったんだけれど
158円だったのに・・・

ついつい、安さにつられて2つ追加してしまった・・・
私しか食べないバナナ
頑張って食べないとね

わずか30分の滞在で疲れた・・・
取り合いなんだものね

でもね、絶対に必要と言うものではなかったので
ゲットできなかったら、残念!と言う感覚

お会計は3000円くらいだったけれど
二人で普通で買うと1万円くらいするよね~

ほんと楽しかったわ
来年も行こうねと娘と話しながら
ニコニコの帰り道
満足満足

お節づくり

まだ地震のない、いつも通りの年の暮れ

いつも通り、お節を作っていた
見栄えのしない

豪華なものがあるわけではないけれど

それでもなんとなく、作る
例年の行事

いつもどおりが一番だよね

私のお節づくりを・・・

30日にまず、酢の物だけ作った
そうそう、一番役に立ったのが、100均で買ったこれ
おせ8
なんとらくちんなことか
おせ9

ね、どんどん千切りができる
紅白なますの楽だったこと!
おせ1

70を超えたおばあさんが
妊娠しているわけではないけれど
最近酢の物が食べたくて・・・
4種類の酢の物と、数の子を漬け込んだ

翌日の大晦日に、煮物を作った
おせ2

疲れたので、この日の夕食は、作ったものを数点出して
こんな手抜き
おせ4

おせ5

買い忘れが多くて、エビ天も買っていなかったから
お蕎麦は、本当に間に合わせだったかな?

そして、おめでとうございます
新年は、お重に詰めた
一応お節!
おせ6

おせ7

良い年になりますように・・・
と思ったんだけれどね

元旦から、なんという出来事
地震で、正月も吹っ飛んだ

自分勝手だけれど
親戚や友人がみんな無事!
と言うことに感謝です

年の初めに、こんな出来事があったんだから
あとは、いいことしかないよね

そう思う新年です

従兄弟が亡くなったけれど

昨日、従兄が亡くなったとの連絡があった

石川県七尾市

父の実家の現跡取り

癌で入院中で、余命宣告をされていて
入院中だった

奥さんの従姉が一人、自宅にいて
地震にあった
家が傾き、いったんは避難所にいたけれど
最後は病院に寝泊まりしていたので
最後まで看取ることはできたけれど・・・

私が実家に帰省すると
必ず、寄って行ってよ
と声をかけてくれて

おいしいコーヒーや珍しいお菓子でもてなしてくれた
一回り以上年が離れていて
従兄弟も私と同じ年の子供や孫ちゃんがいるけれど
心が深いのか、
私も本当にかわいがってもらった

でもね・・・
お葬式は?
と聞いたら

能登地震で
亡くなられた方も多く、
お葬式をすることができない
それどころか、
火葬場も順番待ちの状態で
いつ火葬してもらえるのか?
それさえも分からない

葬儀場の一室で
順番待ちをしているらしい

荼毘にふしたら

地震の被害の少なかった孫のところに行き
自宅がどうなるのか
どうするのか?

落ち着いてから考える

とのことだった

病院に入院していて
我が家がどうなったか、知らずに亡くなったことは
幸せだったんだろうか?

年末の病院通い

12月最終週に
病院通いが一気に来た

まずは、25日月曜日内科医さん
血圧の降下剤を処方してもらった

26日(火)、一番のメインの医科大学で
メラノーマの検診

初めて、2か月あけての検診だったので
なんとなく不安だったけれど、
『綺麗ですよ、変化なしです』とのこと
安心したんだけれど
やっぱり1か月ごとに診てもらったら安心なので
診てほしい、と言ったら
変化がないし、今すごく混んでいるからね
(この日も10:30の予約で、見てもらえたのは1時過ぎだった)

でも不安な気持ちはわかるから
他の病院を紹介するので
そことうちの病院でどちらも交互で、2か月ごとなら
あなたは毎月診てもらえるから
そうする?
と言われた

あ、でも、来月は造影剤を入れてのCT検査と、その結果診断があるから
来月2回来てもらうから
その結果で、どうするか決めましょう

ですって

まあ、2か月ごとでいいということは
転移もないし、落ち着いているといういい結果なんだよね?


さてと、病院ごと
27日(水)は
病院ではなく、美容院に行ってきた

28日(木)は、歯医者さん
先週行ったとき、仮歯を作ったので
それを装着

ただ、
今も仮歯なのに
なぜ新しくまた仮歯を作るのか?
疑問だわ、しかも
2か月この仮歯を使うよ
本歯はその後から入れましょう
って?

新しい、仮歯必要なのかな?
しかも、22000円もしたし・・・

あ~あ~
病気は嫌だわ

時間もお金も、そして神経も削られるわ

と、思った年末の忙しさ
でした

寂しいね~

下の娘が
YouTubeで
『宇出津の映像挙げてくれている人がいるよ』と見つけてくれた

地震の様子

何度も何度も見返して
切なくなる

『宇出津の様子がほとんど分からない・・・』と書き込みが多かった

いいように解釈していた
テレビでもそんなに放送されていなかったのは
被害が少なかったからだよね?と・・・

丁寧な映像、あの狭い町の様子を25分もゆっくり車で走り
映してくださっていた

あ~、神社の鳥居
海を守るために海近くに立てられていた大鳥居
我が家の鎮守様の狛犬
この狛犬は
私のたぶん、曽祖父が寄贈
我が家の名前が刻まれていた

もし、兄が生きていたら
たぶん、再度寄贈しただろうけれど
その兄も2年前に亡くなっているし・・・

どなたか、復興の際に、寄贈してくださるだろうか・・・

我が家も少し写っていた
表玄関は内陸の細い道沿いなので
うつっていたのは、蔵を改造した駐車場の部分だけれど
シャッターがひん曲がり
中の荷物が押し出されていた
ただ、海の傍、5mくらいのところにある蔵だけれど
津波の影響はそんなになさそうだったのが
唯一の救いかな?

この故郷の古い家で過ごした
懐かしい子ども時代
思い出す

家族で、食べたお雑煮、お節料理

クリスマスのサンタさんが
プレゼントしてくれた
お正月用の羽子板や高下駄
(もう60年以上も前のことだけれどね
両親は、お正月に使うものをプレゼントとして選んで
サンタさんのマネっこをしてくれていた)

あ~懐かしい~
友達と遊びすぎて
門限を守れず、
恐る恐る入った玄関
辛うじて家は残っているし
思い出も残っているけれど

道路やつぶれた家もある
(我が家も、後年建て増しした裏門が崩壊している
と、知り合いの方が見回り、教えてくださった)


この動画を見られた宇出津出身の方
私と同じように、故郷の家の
街の様子に
唖然とされたと思う

でも現実を、写してくださった方
本当にありがとうございます

大失敗のカメラ

新年早々ですが、もう、大失敗です

あ、と言っても気づいたのがこの日で
失敗は、昨年だったんだけれどね

デジカメのこと

使っていたカメラが突然
故障!
ぴ2

これは記事にあげたけれど
カメラは必需品

すぐに買いに行った
このカメラは修理できると思うという事だったので
一応修理には出した

で、戻ってくるなら
1か月間だけなら…とお安いカメラを買った
ぴ11

ぴ10

一安心

それから、数日後

修理担当の方から
『もう部品がないので、修理できないので
後計器で、よろしいでしょうか?
それなら新しいもので代替できます』
と言う連絡が来た

ありがたいよね~

よろしくお願いします
と返事した

ここまでは、私ラッキーだったんだけれどね

失敗と言うのは

年末
大掃除ではなく
私のごちゃごちゃした棚を、ちょこっとだけ整理した

そしたらなんと、
あったんだ!
この、大好きなカメラが!
114_0081.jpg

114_0082.jpg

そういえば、前のカメラ
修理に出していた

そして、今回と同じように
1ヵ月の修理期間がいる、と言われて
仕方なく、また同じものを買っていたんだった・・・

そして、新しいカメラばかり使っていて
もう一台あることを忘れていた・・・

あ~~、普段からきちんと棚の中を整頓しておけば
今、カメラを買うことはなかったんだ・・・

はあ~~~
これを自業自得と言うんだろうな~

今月末には
新品のカメラも届く

3台のカメラなんて必要ないよね
無駄なことをしてしまった・・・

能登地震

地震!

阪神淡路大震災
大阪北部地震

私も大きな地震を2回体験した

それでも、運がよかったというと、被災された方に申し訳ないけれど

家族みんな無事で
亀裂は入ったけれど
家は住むのに不便がないくらいには、立っている

ただ、今も、大雨の時には
階段の踊り場の窓の隙間から
水がにじみ出てくることはあるけれどね

昨日、起こった能登沖地震

震源地である能登沖

私の出身地である

大学に進学するまでの18年間、育った土地でもある
今も実家があるし、
実家の近くに、下の姉が住んでいる

友だちや知人がたくさんいる

父の実家は七尾市

姉や姪が金沢に住んでいる

石川県全土を襲った地震

被害が大きかった
大阪に住む私自身も
長い揺れを感じていたし
酔っぱらった感覚がして、少し吐いた

怖いよね


地元に住む姉
高台に住んでいるので
津波の心配はないけれど
停電と断水、動きが取れないとのこと

兄もしてもらっていた総合病院の透析
断水で、できないらしい


同級生
高台に避難したけれど
元旦で里帰りしていた娘さんとお孫さんと一緒に
一晩車の中で過ごす、とのこと

別の知人は、家が倒壊し水もとまり
どうしていいかわからない…と泣き崩れていた、とのこと

七尾市にある亡き父の実家
従妹が
やはり、傾いて、今近くの小学校に避難している

金沢の姪
家が傾き、倒れてはいないけれど
建て替えか、引っ越しをしないと住めない・・・
ご主人の実家に避難したらしい

金沢の姉
マンション住まい
棚の上のもの、食器棚の中
クローゼットの中身
倒れはしなかったけれど
全部、飛び出して
ガラスや器のかけらが飛び散っている

大きな地震だと、余震も大きいというから
まだまだ不安だと思う

経験があるから
その恐怖感が、じわじわ伝わってくる

でもね、でもね、

一番大事なのは命

命が助かれば、いつの日か、また元に戻せる

これしか言えないけれど
頑張って!
元気出して乗り切ろう!

この写真は姉の友人から送られてきたもの
富士3

富士2

この地震のわずか8時間前に
河口湖に旅行している娘から送られてきたのが
富士
この新しい年に期待が持てそうな富士山の写真

お正月を新しい気持ちで過ごしていたはずの故郷の人々

何と言う不運

自然のやさしさと怖さを見せつけられた1日だった
12 | 2024/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
プロフィール

anne123

Author:anne123
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ライフスタイル向上のすすめ

THE SIDEWINDER

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

アルパカ星へようこそ

読書のブログ

kbrkのつぶやき

One to Go

パネルジャムの混ぜジャムブログ

全日本丸顔協会

サエっちのサエズリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR