fc2ブログ

人が亡くなるということ⑥お通夜からお葬式

全てのことを、葬儀屋さんが仕切ってくださいました。

夜を徹して・・と言うとオーバーだけれど
会葬お礼のはがきの文章やお礼の言葉の相談。

どんな人だったか?
どんなことをみなさんに聞いてほしいか?

雛型のような用紙があり、
それに書きこむと、
文章を組み立ててくださいました。

プロですね。

そして、死亡届も。
『今から出しに行くので、
一時間以内に、必要なお金、出せるだけ引き出してください。』

と言われたので
急いでいきました。

と言っても、そんなにたくさんお金があったわけではなく、
ATMで引き出せるくらいでしたが・・・
端数を残し、全部、引き出しました。

亡くなると、預貯金が凍結される
と言うのは、たくさん遺産を残された方の話で
一般の、ごくごく普通の人は
亡くなった後でも、引きだせるようです。

さて、お通夜とお葬式。

主人と義弟の2人だけの遺族(孫もいますが・・・)
主人は、リタイアしているので
どこにも連絡しませんでした。
元職場に連絡したら、何かしらのこととはあったのかもしれませんが
建前は、家族葬、ということにしたので
どこにも連絡しませんでした。

義弟は、まずまず大きい会社の№3に入っているらしく
家族葬、と言っても
くるくる、来る来る
電報に生花。

それに田舎なので
○○組という組織があり
仕切りはその人たちを無視できないそうです。

私にとっては、珍しい出来事でした。

だからこそ、
寝泊まりできない田舎の家ではなくて
葬儀会館を使えたのがありがたかったです。

寝泊まりもできる。
近くにコンビニ等もあり
足りないものは、24時間、いつでも買える。

食事の心配もいらない。

助かりました。

お通夜の後
またお義母さんを、控室に運んでくださり
会場に行かなくても
お線香や、ロウソクを立てることもできたし
広い、会場に
お義母さんを一人にしなくてもすみました。

   通夜5

手作り手芸をいろいろされていたお義母さん。
寂しくないように
一緒にお棺に入れた作品。
   通夜6

主人は、何度もの会葬お礼あいさつに
嫌そうだったんですが

一回ずつなれたのか
数回目には何とか、自由にこなしていて
ちょっと安心。

驚いたのは、お通夜後やお葬式後の食事。

お通夜後は残ってくださった
○○組さんと身内の方にお出しします。
簡単なお弁当。
   IMG_5311.jpg

そして、お葬式の時
お骨あげを待っている間に
残ってくださった方にお出しする食事。
   弁当1

私、びっくりしました。

これって、地域の違いか
宗派による違いか?
わかりませんが

もう、お魚やお肉が入っている!
なんで?

私の田舎は、能登でたくさんお魚が水揚げされる所ですが
お通夜やお葬式に
お魚やお肉は、絶対に出しません。
でません。

初七日までは、野菜だけです。
特に、母は厳しくて、
出汁も昆布ではとるけれど
鰹ではとりませんでした。

そんなものだと思っていたので
まだ、お義母さんの遺体がある傍で
お刺身を食べる?

なんだか、不思議でした。


お骨あげ。
お義母さん、大たい骨の手術をされていて
ボルトを入れられていたのですが
そのボルトは、残っていました。

ボルト、と言っていたけれど
本当に、どこにでもある、ボルトなんですね。
これにもびっくりです。

94歳とは思えない、立派な骨で
骨壺に入りきらないくらいでした。

全部入れようと、必死に拾ったのですが
『もう、細かいのは、皆さん置いていかれますよ。』
と言われて、諦めました。

こうして、無事、お葬式も終了。

さて、この後、どうするんだろうか・・・
当然、斎場も出されました。

次の方の準備があるそうです・・・
次の方も
ご老人でした・・・・
スポンサーサイト



節約メニューかな?

寒い冬のメニュー。

お鍋・・・・かす汁・・・・
最近は、熱々のお雑煮・・・・
湯豆腐(あ、これもお鍋かな?)

そして、おでん。

最近、良いこと覚えた!

我が家は大きな土鍋に
いっぱいのおでんを作る。

   おでん1

この中に、写真ではわからないけれど
ジャガイモ、子芋、烏賊、大根なども入っている。

あ、今回は、友だちが届けてくれた
この丸大根を入れました。

   おでん2

友だちのお母さんが作られたものだって
柔らかくて、美味しかった。
ありがとう!

材料を全部入れて
前の日から煮込む。
そして、翌日食べる。

楽チン楽チン。

食べる日は何にも料理しなくていいんだものね。

でも節約料理と言うのは
このおでんではなくて

最近思いついた、この後のメニュー。

おでんの後、
大量の汁が残る。

いつも、もったいないな~と思いながら
捨てていた。

でもね、旦那が、何気なく
「この中にラーメン入れたらどうなるんだろう?
不味いかな?」
と言った。

そうだ、そうだ、
コンビニおでんの後
麺を入れてもらうことができるって
テレビでやっていたよね。

ラーメン入れても
おいしいかも・・・

と言う訳で
作ってみました。

   おでん3

一緒に野菜もいれて煮込める。
後は、おでんの残りの卵とハムをトッピング。

中々のお味でした。

病みつきになる。

と言う訳で
おでんの後は、ラーメン!
が、我が家の定番になりました。


ただ・・・
おでんを食べた後のラーメンは
こたえる・・・・

ダイエットには程遠いよね~。

12 | 2017/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
プロフィール

anne123

Author:anne123
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ライフスタイル向上のすすめ

THE SIDEWINDER

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

アルパカ星へようこそ

読書のブログ

kbrkのつぶやき

One to Go

パネルジャムの混ぜジャムブログ

全日本丸顔協会

サエっちのサエズリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR