fc2ブログ

旦那の好きな花

散歩をしたり、買い物をしたり、
旦那と一緒に行動して、気がついたことがある。

旦那は結構花がすきなんだよね。

時々
「ねえ~、歩きながらでいいから、ブログネタ探してよね。」
と頼むと、決まって
「この花いいな~。」
と言う。

それが、なんといつでも紫色の花。
旦那が一番のお気に入りは
よそ様の玄関に咲き誇っているこの花。
      紫花
なんと言う花なのでしょうか?

確かにこれなら、私も欲しいと思う。
(先日国華園に行ったけれど、なかった・・・)

そのほか、紫の花を見ると立ち止まる。
      紫の花2

      キキョウ

      紫の花

これも紫と言えるかな~?
      紫の花2 (2)

      道端の花

しかし、あなたと、紫の花って、全く似合わないよね。
いいえ、紫の花だけでなく、
花そのものが似合わないよね~。     

分かっていたけれど・・・

今日はちょうど夜8時。
また携帯が鳴った・・・・

ハイハイ、分かっていますよ。

どうせ期待していなかったもの。
やっぱりね。
『残念ながら・・・』
だよね。

娘の携帯が鳴らない。

うん?もしかして?

と言うと、

「お母さん期待しないで、順番に送るから、遅いだけだよ。」

そうだよね。
5分後、娘の携帯が鳴った。

ハイハイ。
やっぱりね。同じように
『残念ながら・・・』

しばらくして、またメール。
まさか、もしかして、
『先ほどのメールは間違いでした・・・当選です。』
なんて?

あるはずがない。

ハワイ公演に行く友だちからでした。
「今、成田で~す!」
だって・・・

いってらっしゃい!

帰国後、嵐会、早急に開いてね!

そして、ジャニーさん。
出来るだけはやくDVD化してね!

デビクロくん

何度も書くけれど、
嵐のハワイ公演外れ・・・・
ライブビューも外れ・・・・

そのライブビューが上映される、映画館。
いつも行っている、ジムのそば。

あ~、土日、この近くに行きたくない。
上映しているのに、観れないなんて!

今度の土日は、ジムに行かない!

でもね、相葉くんの『デビクロくんの恋と魔法』
前売りが完売した。と言うことは・・・・映画館でも、何か痕跡が有るよね。

じゃあ、土日にいけないから、
行くなら今日だ!

と言うわけで、いってみました。

あった、あった!
      デビクロくん

いい表情だよね。
さすがだわ。

ちょっとだけ、外れた怒りが静まったかな?

あ、ハワイ公演が当たった友だち、
明日、出発だわ。
行ってらっしゃ~い。

話し聞かせてね。

また野菜を買いに・・・

ほんと、行くところがない。
毎日出かけるのはスーパー。
食糧買うのも嫌になってきた。
昨日だって、スーパー3軒梯子だよ。

今朝は、旦那が
「野菜買いに行こう。」
と叫んだ。

野菜も、困っていないし、買ってもどうするの?

「ほら、出かけたら、ブログのネタが出来るよ。」
だって。

夏休みの子どもの絵日記みたいなこと言わないでよね。

出かけないと、描けないわけじゃありませんよ。

と、思ったものの、まあ、ドライブがてら、出かけるか・・・
それに、もしかしたら、だんなの気が向いて
ランチビュッフェ、食べる、と言うかも・・・・

高速を使って、車で約1時間。
高い野菜になるわ。

何も買わないつもりでも、お店に入ると
「あ、安い!」と思うと、買ってしまう。
それにね、今まで無かったものを見ると、
嬉しくなる。

お店の中も秋です。
      栗

      みかん

栗は買わなかったけれど、みかんはゲット。

結局今日もお店を4軒はしご。

どこのお店でも少しずつ買う。
今日の戦利品。
みかん・ほうれん草・玉ねぎ・ジャガイモ・にんじん(カレーが出来そう!)
しいたけ・ごぼう・さつまいも・こいも・ネギ・なす・きゅうり・ピーマン・・・

それから、旦那の趣味?
昨日も買ったのに、お花。

ドライブのお供にパン!

なぜか、マグロ?
誰が食べるんだろう、こんなに買ってもね~。

あ、葉牡丹の苗。
今年は育ててみよう。

肝心のお昼ごはんは?

「ここにしよう!」

え~っ?
ここ?
ビュッフェは?

回転寿司か・・・・
まあ、いいか・・・・
これ、おもしろそう。
たしか『焼き豚ネギまぶし』だったかな?
      寿司2

それと、数量限定、と書いてあったので、
もうないかも・・・と思ったけれど、あったよ。
『生けあわび』
      寿司

思ったより美味しかった。
安かった。

そうそう、ひとつ賢くもなりました。
これです。
『冬瓜』
      冬瓜1

これが『正統派・冬瓜』
だと思っていたけれど

こんな冬瓜もありました。
      冬瓜2

冬瓜って、安いよね~。
買わないけれど・・・・

さて、明日は買って来た『葉牡丹』植えよう~。
育つか分からないけれどね。

やっぱり秋?

声を大にして言うことではないけれど、
私、本当に、生き物が苦手なんです。
鳥も、犬も、猫も・・・・

そばに行って、触れない。
鳥が一番駄目で、『赤い羽根』(最近あまり見かけないかな?)
『緑の募金』など、とても触れない。


でもね、よく通る川で、
なぜか鳥の姿を探してしまう。

一週間ほど前に見たこの鳥。
      鳥

いつものサギだよね?

あれ?色が変わった?
秋か・・・・?

だって、今までこの川でサギは1羽しか見かけたことないし・・・

一昨日また、この道を通った。

あれあれ?
また白に変身?
      鳥3

一昨日の鳥と、ちょっと違うかな?
と言うことは・・・仲間がいたのかな?

なぜか安心。

その近くには、やはりいたいた!
小さなお仲間さん。
      鳥2

秋だもの。
一人は寂しいよね~。

秋ですか?

朝晩、急に涼しくなってきた。

窓をあけて寝ていると寒くて、
毛布を被って寝ている。

窓閉めたらいいのにな~。
と思いながら、まだ閉めるのには早いよね~。
と、変なこだわりがある。

日中は暑い。
外に出るときの、私のアイテム。
フード付きタオル。
これなかなかの優れもので、
汗拭きと、日よけとを兼ねてくれる。

でも、旦那は
「また、蛙になったの?」
と、うるさい。

嵐さんのコンサートグッズだよ、失礼な!

怒ってみいたけれど、
毎回言うので、気になってきた。
写真を・・・・
      タオル

う~~ん、確かに・・・・
蛙に見えないこともないか・・・・

まあ、いいんです。

と、こんな話ではなかった。

日中は暑い。だけど、秋が・・・
と書きたかったんです。

散歩途中、空を見上げたら
ほら、秋雲だわ。
なかなか良い感じ!
      空1

      空2

      空3

そして、今日3店のスーパーを回ったのに
どこにもスイカがおいてなかった。

我が家のスイカは後これだけ・・・・
      スイカ

鈴虫さんのえさ。どうしようか・・・・

そうそう、スイカの代わりと言うわけではないけれど
スーパーの中に、こんなコーナーが出来ていた。
      柿

秋ですか?
そう、もう秋ですね。

連休と言ってもね~

退職してから、毎日がお休み。連休。

お店も、道路も、全て混んでいる。
まあ、それもいいけれど、
旅行は高い。

この三連休、毎日買い物に出かける。
だって、それしかないもの。

1日目、遠くのお店へ。
衣類と食料。
別に必要と言うわけではないけれど・・・・

2日目、近くのお店へ。
食糧を買う。

3日目の今日は?
ちょっとだけ遠いお店へ。

そうだ、その途中に出来たこのお店。
寄ってみる?
      ドンキ1
休日のせいかどうか、車がいっぱい。
ちょっとワクワクして、お店に入る。

以前は電気屋さんだった。
その名残もほんの少し残っていて、
懐かしい。

だけど、
『早く出ようや。目がチカチカする。」
と旦那が言い出した。

安いのにな~。もう少し、見ていたいな~。

だけど、確かに・・・チカチカするかも・・・・
      ドンキ4

      ドンキ2

      ドンキ3

若い人は、テンション上がるんだろうな~。

結局、何も買わずに、お店を出た。
そしていつものお店へ。
落ち着くわ~。

私もやっぱり年をとったと言うことなんだろうな~。

植えました!

夏野菜を抜いたプランター。
すっきりしたけれど
このままと言うわけにも行かないので、
さっそく、近くのホームセンターへ。

ホームセンターって、便利だわ。
鈴虫さんの家も売っているし、
お鍋やブルーレイデスクも売っている。

当然野菜の苗もたくさん!

ど・れ・に・し・よ・う・か・な?

と言っても、色気より食い気の私と旦那。

冬になったら、お鍋、増えるよね。
買い忘れのときに役に立つかも・・・
と言うわけで、
まずは水菜と春菊。

買うときは、育った姿を想像するので
ワクワクものです。

あいているプランターは4つなので
後2つは?
ブロッコリーとサラダ菜。

いいね~。

      葉菜

昨日のうちに、肥料も入れておいた。
      肥料

で、植えました。
植えた

う~~ん、早く実らないかな~。

野菜について、全くの素人。
おまけに、調べて学習することもない。

ただただ、苗を植え、たま~に、肥料を入れて

そして、育ってよ、と半分強制しながら水遣りをする。

たったこれだけの、育て方なのに
ずうずうしく、豊作を夢見ている。

一株55円の苗たちなので16株。
消費税込みでも合計950円也!

この金額で、一冬楽しめる。
楽しみ楽しみ!

育ってよ~!

最後のジュース。

先日抜いた、野菜たち。

もうごわごわになっていた青紫蘇。
薬味にはならないな~。
今年最後の『青紫蘇ジュース』でも作ってみるかな?
だって、捨てるのも、ちょっと勿体無いしね。

いつも通り、お鍋で、お湯を沸かし、青紫蘇を煮出す。

気のせいか、香りもいつもより弱いかな?
でも、まあ、だめもとだから・・・・
いつもより長めに煮て、
その青紫蘇は硬いので捨てる。

煮出したもの。
砂糖を加えています。
      ジュース1

これに冷めてから
レモン汁を入れま~す。
これがレモン汁。
      ジュース2

混ぜると、こんな色になります。
      ジュース3
可愛いピンクです!

これを冷やして、炭酸やお水で割ると、
美味しい青紫蘇ジュースの出来上がり!

これが今年最後のジュースかな?

ちょっとだけ、郷愁を感じる青紫蘇ジュースです。

秋だから・・・・

楽しみにしていたキュウリは花が咲かなくなった。
青紫蘇も新しい葉をつけなくなった。
オクラは?すくすく伸びているけれど
食べられる柔らかさではなく・・・

これは、決心のしどころかな?

と言うわけで、全て抜くことにした。
      抜く前2

      抜く前1

とりあえず、最後の収穫もした。
      収穫

ひと夏頑張ってくれた、作物の根っこです。
      紫蘇根っこ
これが青紫蘇。

そしてこれがキュウリ。
      きゅうり根っこ
小さいプランターの中で、精一杯に
根っこを伸ばしてくれたんだよね。

でも、ボサボサ、モヤモヤ~っとしていた、自転車置き場。
ちょっとだけすっきりした。
      抜き終わり

さてと・・・・
近くのホームセンターの
冬野菜の苗の広告が入っていたっけ。

立った数個のプランターのマイ畑だけれど
次は何にしようかな?

長寿番付?

先日のことです。

田舎に帰ったときのこと。

いつもの道の駅『久米の里』のまん前に
案山子があった。
      案山子
なんとなく、ほっとして、気持ちをやわらげてくれます。

昨年もあったんだよね。
だけど、昨年はそのすぐ後ろにも、稲が実っていたのに
今年は、休耕田になっていた。

ちょっとホッコリして、田舎の家へ。

雨のせいもあり、
玄関を開けると、なんとなく、人の住んでいない家って
こんな感じなんだ・・・という匂いがする。

あわてて、窓を開け放す。
郵便物の整理をしていたら、
市報ではなく、町報というのかな?
が、あった。

何気なく見ていたら
こんなものが載っていた。
     長寿番付
面白いな~、と思いながら楽しんでいた。
やはりね~。
女性は105歳か。
男性は100歳。

お母さん、まだまだ大丈夫だわ。

楽しんでいたんだけれど
ページをめくるにつれ、ちょっと不安になってきた。
人口の推移か・・・・
      人口の動き

そして、最後のページに
『満一歳』の子どもの写真が載っていた。
9月生まれ8人?
単純計算で・・・・
この学年、100人弱?

どこの田舎も同じなんだろうけれど
人口分布、偏っているよね。

今でこうなんだから、
団塊世代に近い私たちは
私たちの、短いだろけれど、その未来(?)は・・・・

大丈夫じゃないよね。

若い人。
子どもをたくさん産んでよ・・・・

と、自分勝手な事を考えてしまった。

鈴虫の家、完成!

一晩我慢してもらった鈴虫。

翌日、近くのホームセンターまで行き、
買ってきました!
      鈴虫セット前

これ、優れもの。
全部揃っているんです。
このお店、鈴虫さんは置いてないけれど
こんなセットは有るんです。

開きま~す。
      セット内容

そして、セットしま~す。
『鈴虫さん、いらっしゃ~い!』
      セット終了

あ、スイカはついていませんよ。

飛び出されると困るので、
蓋をして、完了。
      鈴虫セット
玄関の隅を定位置にしました。

鳴きません。

仕方ないよね。

と思っていたら、夕方から
鳴く、鳴く!
オスが鳴くんですよね。
メスへのアピールのために。
羽を震わせて・・・

たった二匹だけのオスなのに、
住み心地が良かったのか?
3匹のメスがよほどの美人なのか?

一度鳴き始めた夕方から、
『リン、リン、リン、リン』
しばらく休憩。
また
『リン、リン、リン、リン』

几帳面に4回区切り。

感動ものです。

我が家に来て、4日目。
初日だけ鳴かなかったけれど
今日で3日。
夕方から、夜中まで、ずっと鳴いています。

とうとう旦那が
「うるさいやつらやな~。」
と言い出しました。

でもね、欲しかったのは貴方なのに、
何にも世話もせず、
鳴かなかった日は、
役立たずのごとく言い、
鳴いたら鳴いたで、
「うるさい。」
と言い。

酷い人だわ。

私が文句を言うと、
「お母さん、かわいそうだね。
 世間の人は、孫の面倒みるのに
 お母さんは、メダカと鈴虫の面倒だね。」

と言った。

確かにね。

でも、あなたの面倒みるより楽しいわよ。
鈴虫のほうが誰かさんより
よっぽど可愛いよ。

鈴虫

夏の初めに、急に鈴虫が欲しくなった。

私より旦那。

『どこかに鈴虫ないかな~』
と、何件かのお店に行ってみたけれど
どのお店でも
『扱っていません。』
だった。

鈴虫のえさや飼育セットはあるのに、
肝心の鈴虫がないなんて、ちょっと変だよね。

メダカやカブトムシなら、地方の道の駅などに売っている。
でも、本当に鈴虫はいなかった。

諦めていたのに
見つけた!

小さい、民家を改造したような、何気なく通り過ぎてしまうような、
看板もない。
でも、『鈴虫あります』と書いた紙が貼ってあった。

うそ!ほんと?

お店の中は、生きているカブトムシ・クワガタ・死んでいるカブトムシ
雑然と置いてあった。

私がめざすのは『鈴虫』
5匹セットで580円。
雄2匹・雌3匹がセットなんだって。

これです。
      鈴虫2

あ、スイカはとりあえず、入れてみました。

帰宅したのが夜だったので、
1日目は、かわいそうだけれど
買ったときに入れてくださったこの容器のまま、
スイカだけで、我慢してもらいました。

耳を澄ましてみたけれど
鳴きませんでした・・・・

そういえば、お店の方が
「もう、鈴虫の時期は終わりなので
 もしかしたら、鳴かないかもしれませんが・・・・」
と言われていたっけ。

鳴かないのか・・・・

旦那が
「なんだ、それなら鈴虫の価値ないよな~。」
と言ったけれど、

欲しいと言い続けていたのは、あなたでしょう!

ちょっとカチン!

仕方ないじゃないの。
鈴虫さん、気にしなくていいよ。
あなたのせいじゃないよね。

お休み・・・・

鈴虫1日目は、こうやって終了しました。

お見舞い④

さて、病院に到着。
本当に便利なところにあった。

膝の手術をしたのに、翌日からもうリハビリ。
元気で、安心した。

同室の方に申し訳ないくらい、おしゃべりして、
彼女からもう病院に来なくていいから・・・
と言われた。

まあ、気を遣う彼女のことだから、
遠慮ですが。

一人だけ
用事があり先に帰ったけれど、
後の3人で、駅近くのお店でお茶。

ケーキとコーヒーで2時間半、またおしゃべり。
おばさんは本当に話すのが好きです。

おしゃべりも楽しいし、
ケーキもとても美味しかった。

私のケーキ、モンブラン。
      ケーキ3

友だちのケーキ。
      ケーキ2

      ケーキ1

病気の彼女を口実に
本当に楽しい1日でした。

そうそう、もうひとつのいいこと。
それは、なんと欲しかった『鈴虫』が見つかった。

病院の隣の小さなお店に
『鈴虫有ります』と言う文字を見つけた!

もちろん買いました!

これで、『お見舞い』の話は終了です。

たいした事のない、自己満足の話で、
4回分も引っぱってしまった。
ただ・・・
おばさんは、『美味しい食べ物』と『おしゃべり』が有れば
人生とても幸せなんです。

全部にお付き合いくださった方が有れば

本当にありがとうございました。

あ~あ~、外れた・・・・

ちゃり~ん~~
携帯が鳴った。

何?何?
時刻は午後8時2分。

『この度は・・・ 厳選な抽選を行いました結果、残念ながらチケットをご用意することが
出来ませんでした。
ご理解、ご了承くださいますよう、お願いいたします。』

あ~あ~嵐さんのハワイライブビュー、落選のお知らせ。

娘の分も落ちた。
旦那の分も落ちた。

誰が当たっているの?

私、ハワイも落ちたのに・・・・
今度こそ!

と思っていたのに、
3つとも外れるなんて・・・

たった3つじゃ無理だわ。
と、友だちの声が聞こえてきそう・・・・

嵐さんを甘く見ていたわけではないけれど、
友だちに頼めばよかった・・・・

せめて、ハワイ公演落選した人は
優先。
と言う特典が欲しかった・・・・

泣けてきた・・・・・

なんで?
なんで?

お見舞い③

さて、友だちのお見舞い途中です。

面会時間までに、まだ少々時間があったので
町をウロウロ散歩しながら・・・

「高槻市は、やっぱり、この辺りでは都会だよね~。」
「大きいねし、にぎわっているね~。」
と、いいながらウロウロ、ウロウロ・・・・ウロ・・・・

あれ?なんだろうか?

若いカップルが、立ち止まり、
何かしている。

え~っ!
こんなものが有るの!
      自販機1

自動販売機!
まあ、街角に普通に有るけれど、
これは、格安チケットの自販機。

「ね~、買ってみよう!」
「わずか10円安くなるだけだけれどね~。」
「でも、1000円のうちの10円はたいしたことないけれど
190円の10円は安いよね~。価値あり!」

と、おばさんはキャアキャア、いいながら買う。
これです。
      自販機2

しかも、期限が、今年の末まである!

普通に駅の券売機で買うと、
買った当日限り、だよね。

10円だけでなく、超・超・得した気分。

やはり、高槻市は都会だわ。

それに、
いたるところに、彼(彼女?)がいた。
      はにたん2

ここにも
      はにたん1
この『はにたん』手を挙げているし・・・・
可愛いよね~。

入院・手術をして苦しんでいる、彼女のことは
しばし忘れて・・・・
めったに来ない、高槻市を満喫!
(ごめんね。)

(帰宅後、すごいよ!格安チケットの自販機があった!
 と、家族に自慢したら、どこにでも有るよ。
 お母さんが知らなかったことに、驚くわ。
 と、旦那と娘に言われた・・・・)

そうだ、もうひとつ、
高槻市でいいことがあったんだわ。

お見舞い④に続きます。

高々半日行っていた高槻市。
私、どれだけ気に入ったんだろうか・・・・

お見舞い②

膝の手術をした友だちのお見舞いに行った。
その続きです。

彼女は医大に入院すると言っていたので、
私は大阪医大だと思っていた。
もう一人の友だちも
大阪医大だと聞いたという。

他の一人は、
「どこの病院?高槻病院じゃないの?」
と言っていたけれど

本人が医大だと言うので、
高槻市にあるのは・・・・『大阪医大』だけだよね。

と言うことで、遅れてくる一人と、
大阪医大の待合所で、待ち合わせ。

受付で、○○さんの病室を聞く?

「その方の名前?う~~ん、あがってきませんね。」
「生年月日で・・・」
「電話で・・・」
「住所は?」
と、色々調べてくださったけれど、該当なし。

じゃあ、やっぱり、高槻病院?

ご主人に電話して聞く。
やっぱりね。
違っていた。

そこの病院まで徒歩15分。
炎天下、みんなで笑いながら歩く。
暑いけれど、本当に暑かったけれど、
おばさん4人、おしゃべりしながら歩くと

あっという間。
かな?

無事に面会できましたが・・・
受付で
『面会時間は3時からです。後5分なので今回はいいですよ。
 でも、気をつけてくださいね。』
と注意された。

ごめんなさい・・・・・

今回の反省点。

おばさんは・・・
①話をしっかり聞き、いい加減に聞き流さず、
 きちんと確かめる。
②お見舞いは静かに行く。
③たとえ命に関わる病気ではなくても
 それを口実に、自分が楽しまない。

まあ、守れるかどうか・・・怪しいですが・・・


でも、今回のお見舞い。
発見もあったんです。

『お見舞い③』に続けます・・・・
自分勝手に書きます・・・・・

感謝、感謝です。

お義母さんに会いに行きました。
でも、義母と話をするより、施設の方と、今後どうするか?
と言う話をしてきました。

最近、高熱が出ることが多くなった。
食べ物を飲み込むことが難しくなった。

10日ほど前に会ったときは、とろみ食だったのに
今は、ミキサー食。
それも2割食べるのがやっと。

施設では、介護は出来るけれど医療はできない。

と言うことで、(当然です)

往診してくれるお医者さんのところに手続きに行きました。
所長さん、ケアマネさんも一緒に来てくださり、
お医者さんに話をしてくださいました。

話を聞きながら
「じゃあ、いまから往診しましょう。」
と、お医者さんと看護師さんが施設に来てくださいました。
そして、採血の結果をすぐに電話で知らせてくださるとのこと。

しばらく施設で待っていたら、
電話ではなく直接話したいから・・・
と、今度はお医者さん2名。看護師さん1名で来てくださいました。

血液検査の結果は思っていたより悪くなく
数日様子を見て、それから入院するかどうか決めましょう。
とのこと。
栄養剤。抗生物質。などを持ってきてくださり、
薬も粉状にしたものでした。

その薬を今度は、施設の方が30分かけて飲ませてくださいました。

本来なら、家族がするものなんでしょうね。

すぐに診てくださるお医者さん、ていねに対応してくださる施設の方。
家族では、私には、絶対出来ないな~、と思いました。

帰りの車の中で主人が、ポツリと
「いい時期に、いいところに入れたな~」
とつぶやきました。

お医者さんが
「決断は家族の方ですよ。兄弟2人でよく相談しておいてください。」
と言われました。

主人は
「いままで母は頑張ってきたんだから、痛い思いはさせたくない。」
と言っていましたが、
義弟はたぶん、
どんな手段を使ってでも、延命を望むでしょう。

どちらも子どもとしては当然の気持ちだと思いますが
後で、二人が後悔しないように、
よく話し合い、早めに決めて欲しいな~、と思いました。

まだちょっと先の話ですが、
91歳と言う年令を考えると、
辛いです。

施設の所長さんが
『ここに入られた以上は家族ですから・・・』
と言ってくださいました。
本当に、本当にありがたいです。

田舎にて

義母が入所している施設から
連絡があった。

お医者さんの往診をお願いする手続きに来てほしいとのこと。

来週行く予定にしていたけれど
もっと早くに、、、、
と、言われた。

ドキッとした。

早くないと、間に合わないってこと?
主人には言えないので
この言葉は、飲み込んだ。

夕方5時から来てくださいとのこと。

その前に、田舎の家による。
着いたとたん、突然の雨。

リビングからの景色も
      2014091016055720c.jpg

家の裏側の景色も
      20140910160600c3a.jpg

雨のせいで、
何だか物悲しい、、、、、

もう少ししたら
お義母さんに会いに行く。

お元気だと良いな~。

お見舞い①

膝の手術をする?
人工関節を入れるという。

以前は10年で、取り替えなければならなかったから
再手術が必要だったらしいけれど、
医学の進歩で、20年ぐらいもつものが有るので

最近はある程度の年令になってからの手術だと、
一生だいじょうだとのこと。

まあ、ひざ以外はとても元気な彼女。
大丈夫だと言うことは分かっている。

友だち3人と待ち合わせて、
他市の病院なので、電車で行くことにした。

そうだ、そうだ、彼女をだしにして、
お見舞い前にランチをしよう、
と言うことになった。

以前行ったことがあるという、美味しかったよ。
という友だちの推薦のお店にいく。
開店は11時だったかな?
待ち合わせ12時半に、
お店に到着。

「おいしそう~!」
「いいんじゃないの?」
と、いそいそとお店に入る。
おばさん集団がお店に一歩踏み込んだら。
私たちを見て

「1000円ランチは終了しましたが、
よろしいですか?」
と、お店の人の第一声!

何で分かるの?
さすが、客商売。
プロだわ!
と、妙なことに関心した。

でも、いいんです。
他のものにしますから・・・

でもね~、見れば見るほど
この千円ランチ。
いいよね~。
      ランチ2

ね、メニューの写真からだけれど、
これ、1000円じゃないよね。

余談だけれど、この写真を帰宅後娘に見せて、
いくらだと思う?
と聞いたら、

う~~ん、お母さん達が食べるんだから
そんなに高くはないよね~。
まあ、お昼だし、2500円くらい?
と言っていた。

そうだよね。
5000円、と言っても納得できるよね。

仕方ないので、松花堂弁当にした。
これが1200円。
      ランチ1

これでも、結構美味しかったし、
安いはずなんだけれど、
1000円ランチから見ると、
劣るよね。

でもでも、松花堂弁当に、これが入っていた!
      ゆべし
これ大好き!
私のお袋の味なんです。
我が家では『ゆべし』と言っていたっけ。

母を思い出しながら味わった。

友だちと、今度絶対に
この1000円ランチを食べに来よう!
と、硬く約束。

満足して、お見舞いに向かった・・・・

だけど、ここからハプニングが・・・・

②に続きます。
くだらない話ですが・・・・

十五夜

昨日9月8日は十五夜。

友だちから
「お月見団子食べたよ~。」
とメールが届いた。

「お月様だけ見ていても綺麗だけれど、
やはりお月様には、お団子やススキが似合うよね。」
だって。

分かりますよ。
でも、お団子嫌いだし、近くにススキはないし・・・・

それに、お月様は空高くだし、
家にススキを置いたとしても
とてもとても一枚の写真には納まらない。
あの、お月見風景は合成か、アニメの世界だって言うの!

私が写真をとっていたら、
旦那が、
「月だけじゃ、面白くないよ。せめて建物でも入れないと・・・」
と言う。

そりゃね。確かにそうかもしれないけれど、
真っ暗な中でお月様だけ光っていて、
とても回りの景色なんて1万円のデジカメじゃ、映らないって言うの!

暦の上では、昨日が十五夜だけれど
本当の満月は、十六夜の今日だとか・・・

ちょっと、本当?
なんとなく比べてみたくなった。

9月9日の月がこれ。
      十五夜2

      十五夜1

したの写真は、真夜中に旦那が映したもの。
微かに建物が入っている。

そして、これが十六夜。
      十六夜2

      十六夜1

どれも、満月で、私に違いは分からない。
またまた、口だけ旦那が
「まだ月が高いから、もっと真夜中に撮ったほうが綺麗だよ。」
と言う。

だけどね、真夜中私寝ている。
それに9日中に撮らないと
十七夜になるじゃないの!

で、ぎりぎり12時前に撮った月がこれ。
      十六夜3

雲が出てきて、月が出たり、隠れたり・・・
これはこれで面白いかな?

今頃、ウサギさん、餅つきしているかな?

今、ブログを開いたら

朝ごはんを食べたら、まずブログを開く。

これ、毎日の習慣。

で、ランキングとか、訪問してくださった人や拍手をみる。

いつも変わらぬ数字にほっとする。

正直に言うと、見てくださる人や拍手が有ると、
嬉しい。
ありがとう!です。

で、今日の拍手。
どなたが下さったかのか分からないけれど、
なんと、このブログを始めたころの文章に、拍手があった。

あ~、つまりこのブログの題名の事を書いている、
何行かの短い文章。

当然、このときの訪問者は『0』
それなのに、3年以上経った今、
見てくださった方がいる!
しかも、拍手をつけてくださった!

ブログって、一度アップした記事は
自分が削除しない限り、永遠に残っていくって
ほんとだわ!

と言う、当たり前の事を、今さらながら感じている。

初心に帰れ!
あの、誰か見てくれるかな?
と、ワクワクドキドキして
訪問者『1』に小躍りしていたあの頃。

今、ちゃんとした記事を書いているのかな?

色々考えた。

そして、これからもちゃんと書かないと・・・
と、反省させてくれた
この貴重な『拍手1』に感謝です。

どなたでしょうか?
ありがとうございます!

嵐会!(ジム)

そうそう、私『嵐会』が二つあるんです。
以前の職場関係のつながり。
もうひとつは、ジムで知り合った人との嵐会。

どちらも
好みが『嵐』なので、楽しい!

今日は、ジムの嵐会。
3人。

まずはジムでスタジオをひとつ受けて
(あ、受ける内容はばらばらです。)
お風呂で待ち合わせ。

いつもは長風呂の3人が、サササ~とお風呂済ませ
ランチへ。

最近はここのお店。
名前出していいかな?
『大戸屋』

ドリンクバーがある。
長くいても、感じがいい。
味が好み。

メニューの選び方
みめ麗しい女性3人なので、カロリー表示を確認。
そして、アレコレ、言い合い。
最後は、カロリーを無視して食べたいものを選ぶ。
これが私。豚カツ大好きなので・・・・
      ランチ2

一人は味噌煮が好きなので・・・・
      ランチ3

もう一人は黒酢が好きなので・・・・
      ランチ1

三人三様です。

ただ、話は、ツアーのこと、ハワイのこと、
ライブビューのこと、
嵐・嵐・嵐・・・・・
です。

だけど、旦那の話もけっこうする。
どんな旦那が理想か?

2人はまだ40代。
そりゃあ、まだまだ理想も有るよね。
私のところが仲が良いって?

60代になると、諦めですよ。
その中で、何とか穏やかに過せる方法を
お互いに探っていくんですよね。

反対に、喧嘩できる関係は、羨ましい。

もう喧嘩もしないものね~。

など・・・・

今日は、新しい話。
嵐東京ツアー!

と言っても、友だちの友だちが
東京へ行き、自分で作った嵐ツアーをしてきた報告を聞く。
楽しそう~。

いつか3人で行こうね。

これが結びの話。

あっという間に3時間。

何でこんなに楽しいのだろうか?

いつも思うけれど、
『嵐』と言うカテゴリーで知り合わせてくれた
嵐さんに感謝です。

嵐ハワイって?

ジムに行った。
友だちが
「Mステで嵐のハワイ、中継するんだってね。」
と教えてくれた。

え~!
知らないよ~。

「わ~、私嵐ファンのあなたより、情報早かった!」

と、喜んでいた。
なんか、私もありがとう、嬉しかったよ。
でもね、
時間的に、おかしい・・・
だって、ハワイ公演の時間とMステの日本時間が合わない。

ごめん、嬉しいけれど半信半疑。

幸い、今日は『嵐会』
情報の早いメンバーに聞いてみた。

「え~、本当・知らないな~。」

反応は私と同じ。
おかしいよね~。
デモね、彼女、今朝のワイドショーで、言っていたって。

たくさん話して、充実感一杯で帰宅。

旦那が
「嵐ハワイから生中継だってよ。
 24日のMステ3時間スペシャルでやるってさ。」

旦那だから、逆らう。
「おかしいよ。ハワイライブの時間と合わないよ。
 生と言いながら録画じゃないの?
 何の情報?」

旦那いわく
「僕の情報は絶対です。
 間違い有りません。」
やけに、自信満々。

もしかして、何かに書いてあるの?

これでした。
      嵐ハワイ

読んで納得。

ハワイ公演のあと、
嵐さん、24日にもう一度ハワイに行くんだね。

嬉しいけれど、
嵐さん、お疲れさん。

旦那が
「それなら、二本で生ライブしたらいいじゃん。
でなかったら、ずっと1週間ハワイにいたらいいじゃん。」
だって。

確かに一理あるよ。
でもね、嵐さんとハワイ、
切っても切れない、繋がりが有るんだよ。

嵐のことで私に反論したら、怖い、と思っている旦那。
「はいはい、分かりましたよ。
Mステで見られるから、良かったね。」

と、さも優しそうに言っていたけれど、

私が怖いだけだよね。
ごめんね。

気持ちよさそう~

自転車で出かけた。
よく通る道。

大きな川があり、その橋は
自転車で通るのは、ちょっとだけ辛い。
でも、ここで自転車を降り、押すのは
10年早いよ!
と、自分に言い聞かせて漕ぐ。

でも、頑張って上ると、いいこともある。
だって、上った後は、下り坂。
漕がずに風を切る。
なんといい気持ち!

それに橋の頂上から、川を見下ろすと、
いい景色。
鳥がいることもある。

今日はどうかな~?

あ、何か動くものが!
自転車を降りて、カメラを向ける。

遠いな~。
ズームズーム!

あれ?鳥じゃないよね。
      川1

人?
おじさん?
      川2

だよね。

魚を捕っているのかな?
この川で、魚を捕る人、初めて見た。

それにしても気持ちよさそう・・・

黙って撮って、ごめんなさい。
でも、新しい発見。
この町、結構田舎だわ。

と、なんとなく、感心した・・・・

美容院で

本当に時間が経つのが早い。

前回美容院に行ってからちょうど今日で3週間。
数日前から、旦那がうるさい。

「おっと、ちょっと、白いね~。」

いいじゃないの、私が気付かなかったのにな~。
言われて、日にちを数えたら、
ほんとだ、ちょうど3週間。
白髪が伸びてきた・・・・

天気予報を裏切り、
朝からいいお天気。

行くしかないかな?

ここ数日サボっていた自転車。
あ~疲れるかな~
と、思ったけれど、
今日挫折したら、乗るのがほんとうに嫌になるに違いない。

一大決心をして、
自転車で出かける。
なんだか、数日でギシギシと
抗議しているような音を出す、自転車。

いいじゃないの、うるさいよ。
今日からまた乗るから!

と、自転車に私が言い訳をして出かけた。

確かに暑い。
でも、風が吹くと、心地よい。

本題はここから。
今日の美容師さんはイケメンの
私が結構好きな人。

あ、イケメンだからではなくて、
(それもあるけれど。)

色々、髪について、教えてもらえるから。
十数年同じ髪型だけれど、
彼は微妙に替えてくれる。

今日は、いいこと教えてもらった。
ドライヤー。
面倒くさがり屋の私は、ドライヤーをかけず、
自然乾燥。

でも、これ駄目なんだって。

駄目な理由①
自然乾燥していると、乾いていくのに頭皮の熱が奪われる。
つまり頭皮が乾燥して、かさつく。
熱を奪われるので、病気になりやすい。
だから、面倒くさくても
頭皮に近い根元だけでも乾かすほうがいい。

駄目な理由②
ドライヤーは乾燥時間が短い。
適当に乾かして、
正確にいえば、最後に斜め上45度の角度で
髪にドライヤーを当てると、
キューティクルが髪に沿って落ち着く。
自然乾燥だと、時間がかかり、
キューティクルが逆立つので、
剥がれやすくなり、ごわごわの髪になる。

話を聞いて、私決心した。
年とともに、張りがなくなってきた髪。
大事にしよう!

今日から、できる限り、
ドライヤーを当てて乾かす!

理由を聞いたので、納得した。

さて、さて、何日、続くか・・・・

顔だけでなく
髪も
美しさを保つには、努力が必要です。

なあ~~んてね。

趣味って、何?

今一番やりたいことって、なんだろうか?
特に趣味もなし、興味のあることもなし。

嵐に嵌っているけれど
日常的に、定期的に何かできるわけでもやるわけでもない。

いつもできるもの?
いつでもやりたいものって、なんだろうか?

自分の回りを見回してみた。

う~~ん、結構好きなものってこれかな?
      クイズ

ナンプレと間違い探しのクイズを解く。

お風呂の中と寝る前のベッドの中で、必ず解く。
しかも、景品つきの問題だけ。

『景品ゲットだ!』と意気込むのに
応募したのは数回だけ。
この本全部解いています。
後は葉書に書くだけなのに、
まだ書いていない。
そして、そのうち申し込み期限が過ぎていく・・・・

そして、シールがついているとなぜか
『商品ゲットだ!』と意気込み集めるのに
      シール

なかなか葉書に貼っての応募が遅れる・・・・
応募しないで期限切れ・・・が多い・・・・

なんなんだろうか?
この怠惰な性格・・・・

そうそう、今日、友だちから
「これ、解ける?」
と、ナンプレ(数独)の問題をもらった。
これこれ。
      ナンプレ1

今日は、クイズの本を買ってこなかったので
残念、解くものがない。
と思っていたので、喜んでチャレンジ。
      ナンプレ2

友だちに感謝。
今日も、ナンプレできたよ。

一問だけなので、後が寂しい・・・・
今日は早く寝るかな?

明日忘れず、本を買おう。

これ、趣味って言えるかな~?

ランチ

月1回集まり、ランチをする仲間。

月1がいいのかな?
結構長く続いている。

以前の職場の、優しい仲間の集まりです。
この職場にいた頃からすでに20年くらい経っている。

現在のフルメンバー5人が今日は集まりました。

一人だけ、仕事を続けているけれど後の4人はすでにリタイア。
仕事をしている彼女の話を聞きながら
『あ~、仕事をしている時はこんなこともあったっけ・・・・』
と、懐かしくなることもある。

家族のの話・毎日何しているか?
病院のこと。
現実問題のこと。
そして女性なので『ダイエット』の話も出る。

今日は、ナンバープレートの話もでた。
メンバーの一人が、私のブログを見てくれている。
その彼女が『各地域のナンバープレー』の話をしてくれた。

箕面市・・・・滝がのっている。
摂津市・・・・新幹線

このメンバーに吹田市民の人が2人いるけれど
「吹田?知らないわ~」
だって。
う~~ん、なんだか吹田市のナンバープレートが無性に知りたい!

色々な話をランチとフリードリンクで、
毎回3時間以上、おしゃべりする。

楽しい時間だけれど
お店の人には「ごめんなさい」ですね。
あ、そうそう、このお店、
今まで喫煙と禁煙席が分かれていた。

でもね、全席禁煙になったんだって。
時代の流れかな~?

まあ、タバコ嫌いな私にはありがたいけれど。

今日もまた、おしゃべりに夢中で?
料理を目の前にすると、早く食べたくて?かな?
写真を撮り忘れ。
またまたまた、メニューからです。

      ランチ1

      ランチ2

私の食べた、『ステーキデミグラスソースオムレツ』と、
友達の食べた『スキヤキうどん』

おしゃべりと食事で大満足で解散。

そして、そして
帰りにまたひとつ見つけた!
『神戸ナンバー』
      神戸市

海と、ポートタワーかな?

シンプルだわ。

個人的には、『高槻ナンバー』の
可愛らしさ方が好きかな?

見つけたよ!

スーパーの駐車場で、
見つけました。

これは、以前にも見つけたから2回目。
      茨木

茨木市の『茨木童子』

そして、今日はこれ。
      高槻

高槻市の・・・なんだろうか?
かわいいね。

どこの市にも、あるのだろうか?
ちょっと気になる。


さて、このナンバーを見かけた帰り道。
綺麗な夕日を見た。
      夕日
燃えすぎて、うまく撮れなかったけれど、
でも気分最高。

そして、その後、夕日に代わって
出てきたのがこれ。
      つき
パンみたいだけれど
これは、お月様。

明日も晴れるよね~。
      

ガチャガチャガチャ立場逆転!

暇に任せて、パソコンをいじっていた。

ガチャガチャガチャ・・・
これ、パソコンをいじる音。

なんだか良く分からない。
でも、私だって、ちょっと位できるかもしれないよ。

あっちこっちいじったって、
パソコンは、そう簡単には壊れない。

と言うことが、最近分かったからね。
進歩、進歩。

で、いじっているうちに『アメーバーピグ』
と言うものに引っかかった。

これ、面白い。
いくつかのパターンの中から、自分を作れる。
そして、自分の街を作れる。
今、街と庭と喫茶店を持っている。

と言うか、いつの間にか、持っていた。

音楽がなるので、娘が
「え~っ、お母さん、いつの間にピグはじめたん?」
と、見に来た。

あ、やばい、怒られる・・・・かも・・・・

と思って、言い訳を考えようとしたら
「お母さん、自分で出来たん?」
と聞いてきた。

ウン、なんとなく触っていたら、
できた・・・・

「やるじゃん。多分、お姉ちゃんはしていると思うよ。
こんなの好きだもん。」

ちょっと安心。

娘に言う。
だけど、すぐスタミナがなくなるんだよね。
すると、『買いませんか?』
見たいな表示が現れる。
だけど、怖いから1日待つんだ。
スタミナ回復しているからね。
それで十分楽しめるよ。
このくらいが私にちょうどいいよ。

だけど、わからずやっているから
コインが溜っても、どうやって使うかわからないし、
一杯増えているよ。
ただ溜るだけ。
でもそれでいいよ。

喫茶店は最初コーヒーとか出来たけれど
多分、無料分がなくなったのかな?
最近はお客さんが来ても
コーヒー一杯だせないんだよ。
でも、ピグのお客さんがぷんぷん、怒るのも楽しいよ。

庭はね、いっしょけんめい野菜を育てているんだよ。
日常生活では、畑できないから
ここで頑張る。
ここでもチャラ~ン、ってポイントが溜るけれど
使い方分からないから、
貯めるだけ。

そういうと、娘が笑い出した
「お母さんのスタンス、面白いね~。」
だって。

あ~、怒らないの?

と娘に言うと、
「なんでお母さん私に怒られると思うのかな?
 知らないことやったら、危ないよ、と言っているだけなのに・・・」

ハイハイ、
パソコンの世界は、全く分かりません。
でも、怖くなることもある、と言うことは知っている。

だから、よけいな事をしたら、
あんたに、注意されるかな?
と思うんだよね。

すると、娘が大笑いした。

「面白いね。昔は私がお母さんに
怒られるかな~、とびくびくしていたのに
今は、反対だね~。」

ハイハイ、立場逆転です。
『負うた子に教えられ・・・』
その通りです。

世の中、ちゃんと回っているのかな?

08 | 2014/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カウンター
プロフィール

anne123

Author:anne123
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ライフスタイル向上のすすめ

THE SIDEWINDER

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

アルパカ星へようこそ

読書のブログ

kbrkのつぶやき

One to Go

パネルジャムの混ぜジャムブログ

全日本丸顔協会

サエっちのサエズリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR