fc2ブログ

2013年最後の記事です。

反省することはたくさんあるけれど、
感謝もたくさんあります。

〇ブログ
  思った以上にたくさんのかたに見ていただき、感謝です。
  年始めは、毎日数人の方だけでした。
  それでも、一人でも見てくださる方がいると、
  嬉しかった。
  あいがとうございます。

〇嵐ともさん
  ジムで「嵐ファン?」
  と、声をかけてもらい、それから嵐の話だけでなく、
  個人的なことも、安心して話せる友だちになれた。
  楽しいたくさんの時間を過ごせました。
  充実した日々を、ありがとう。

〇友だち
  この年になると、友だちと過ごす時間が
  何よりの楽しみです。
  ランチ、映画、旅行、いつも誘ってもらい
  ありがとう。

〇家族
  買ったら? 行ってきたら? 好きなことしたら?
  私の好きなことを認めてくれて
  ありがとう。かな?
  お義母さん、元気でいてくれて、
  ありがとう。

結局、楽しい人生って、
人と心の繋がりなんだ、
と、言うことが、
遅蒔きながらわかった一年でした。

幸せな一年だったのかな?

田舎の玄関に、正月の花も飾りました。
      玄関正月用

後数時間で、2014年です。
今年と同じように、
良い年になりますように……
スポンサーサイト



魔法の木?

今年の最後に、お義母さんに会ってきました。
一週間前より生き生きされていました。

なかなか会話が噛み合いませんが、
何気なく撮ってきた、田舎の家の木。

旦那に聞いても、名前を
「忘れたな~、なんちゃらと言う名前だったけれど、、、」
だって。

デジカメの中の、小さな写真を
お義母さんに見てもらったら、
突然、シャキッと
「〇しきぎ!」
と言われた。

え~?
もう一回、教えて?

聞き返すと、
後は、もう、ふわっとされて、
言ってもらえず、違う話になってしまいました。

聞き返したのが良くなかったのかな?

でも、それを聞いた旦那が、
「そうや!ニシキギや!」
と、思い出したようです。

凄いですよね。
お義母さんの記憶のどこかに
ちゃんと残っているものがあるんです。
もっとたくさんのものがあるんでしょうね。

今回のことはその一つに過ぎないのかも知れません。

以前から、気になっていたこの『ニシキギ』
大好きになりました。

これです。
ニシキギ2
ね、おもしろい木でしょ?
アップしてみると、、、
ニシキギ1

幹に、羽根のようなものが付いているんです。
不思議な木でしょ?

お義母さんも思い出された。
魔法の木?
かも知れません。

大晦日、お飾りできたよ!

当たり前だけれど
今日は12月31日大晦日。
今年も後、ちょうど23時間になりました。

どんな年だったんだろうか・・・・
反省ばかりだと思うけれど、
ゆっくり振り返るには
年が明けてからです。

今日は、お飾りを仕上げました。
土台は12個作ったけれど、
出来上がりは9個。

でも、ちょうどいいんです。
旦那の実家に7個。
我が家に1個。
年末から正月にかけて、旅行中の娘のマンションに
密かに飾るので、1個。

ね、ちょうど9個でよかった。
仕上がったお飾り1

ちょっといいのを2つ選んで、
実家と我が家に。
仕上がったお飾り2
こっちのほうがいいかな?
仕上がったお飾り3

腱鞘炎の痛みがひどくて、
作りながら
「あ、痛たたた・・・」
と叫んでいたけれど
何とか今年も出来たことに満足。
仕上がりは、さておき・・・です。

明日、また早朝に実家に行き、
ホームに入所しているお義母さんに会ってきます。

そして、旦那の
お宮さんの初詣のお手伝いが終了する夜中2時。
また大阪にとんぼ返り。

忙しい、大晦日になりそうです。

年賀状って?

ここ数年、年賀状を失礼していた。
理由は、退職して、
「もう、年賀状も必要ないかな?」
と、思ったことと、
単に、忙しい年末に書くのが面倒くさくなったこと。

新年に年賀状を下さった方へ
お返事だけを出していた。

振り返ってみると、
今まで我が家の年賀状、
私が作り、印刷していた。
当然、宛名もパソコンで書いていた。

お義母さんの年賀状も、作り送っていた。

あ~、もう、あのエネルギーはないな~。
年賀状は今年もパス。

と思っていたら、
暇な旦那がうるさい。

「おい、作ってやるから、書いたら?」
「どんなのがいい?」
「連名にする?一人ずつにする?」
「何枚いる?」

ハイハイ、せっかくだから作ってくださいね。
50枚頼んだ。

「どうぞ、書けよ。」
と目の前に差し出された。

しかも、ていねいに
「名簿、もうないやろ?」
と、私の昨年頂いた年賀状まで一緒に、もってきてくれた。
「住所録作ってやろうか?」

いいえ、いいえ、そこまで面倒はかけられません。
手書きします。

と言うわけで、何年ぶりかで
年末に年賀状を書いた。

50枚じゃ、足りないよ・・・
とつぶやくと、

これまたていねいに
「はい、後20枚でいい?」だって。

『かわいらしいのがいいな~』
と言ったわたしようの年賀状です。
   年賀状

旦那は自分用の年賀状を私に見せて
ご満悦。
「いいできだろう?」

デモね、私はこっちがいいな~。

さて、今、64枚、書き終え終了。
現役の頃は150枚くらい書いていたから
その、約3分の1。

腱鞘炎の手が、より痛くなったけれど、

昨年の年賀状を見ながら、
一枚ずつ、一人ずつを懐かしく思い出していた。
それだけでも年賀状の価値あるかな?

親切押し売りの旦那は、
年が明けたら、
私の名簿も作ってくれるそうです。

でも名簿はありがたく受け取るけれど
汚い字でも
「あ~、この人、ここに住んでいたんだ・・・」
と宛名を書きながら
その土地に思いをはせることも出来たし・・・

手が動くうちは
手書きもいいかも・・・
と、今
思っている。

さて、せっかく書いたのだから
今から投函しに行ってきま~す。

どこにいたの?

秋頃に川原で見た1羽のサギ。
寒くなり、ほとんど見かけなくなった。

旦那に話すと
「そりゃ、サギだって寒くなったら家に帰るわ。」
と、いい加減な話をする。

「サギの家?どこにあるの?」

「そんなん、川原の近くの、人目に触れないところ。」

「1羽しかいないんだよ。」

「孤独なサギだっているかもしれないよ。」

と、馬鹿ップル(古い言葉、寒い・・・)な会話をしていたこともあった。

でもね、昨日見かけたんです。
しかも!なんと!
2羽いたんです。
2羽のサギ 2羽のサギ2

思わず、自転車を止めて、
写真だ!
と、撮っていたら、散歩中のおじさんに
不振な目で見られた。

「ははは・・・」
と笑ったら、そのおじさんも
「ははは・・・」
と笑い返してくださった。

不振人物、と見られたかな?
ちゃんと話をすればよかったかな?

でもね、私、ちょっと感激して
鳥は嫌いなのに、夢中になってしまったんです。
しかも、他の鳥と戯れている?
見守っている?
そんな光景も目にしたんです。

以前は1羽しか見かけなかったので
寂しそうだったけれど、
仲間がいたんだ!
良かったね。

サギとカモ

昨日は、お天気もよく、
買い物の荷物は自転車から落ちそうだったけれど

気持ちよく自転車漕げました!

『おせち』づくり

毎年、迷うハムレット。

『おせちを作るか? 買うか?』

旦那がいつも行く、お寿司屋さんでも
『お重』に入ったおせちを販売する。

本当に手作りで、お店を閉めて一昼夜かけて作られる。
安心だし、多分おいしいだろうし・・・

でもね~。
我が家のおせちと言えるかどうかわからない代物は
品数も限られているし、
高級材料も使わない。

ただ、作るのが面倒くさいだけ・・・
悩みながら、毎年私が一人で作る。

一人で作るんです。

数年前までは、年末からお正月にかけて
義実家に帰省。

そこで、義母と一緒に作っていたので、
我が家のおせちは主人の実家の味。

私の実家の味は、薄れてしまった・・・
どちらの家も、
いいえ、どこの家でも
母親が亡くなると,味が薄れていくものかもしれません。

本来なら30~31日にかけて作る。
でも、今年は31日はとても忙しいので、
とりあえず、できるときに、と言うわけです。

お昼過ぎから、作りはじめて、
本当にたいしたものは作らないのに
時間だけかかる。
ただいま料理中。
     お節つくり

このほかに、黒豆と数の子は昨日作った。
昆布巻きを買おうとしたら、
昆布の産地が外国。
や~めた。

巻くのは面倒なので、昆布を切って、
煮昆布にしよう。

今日は5時間かかった。
残りは明日・・・

そうそう、お雑煮も旦那の実家の味噌味。
ブリを入れる。
で、ブリを買ってきたけれど、
     鰤を

まな板の上に乗り切らない。
これに塩をして、塩鰤にする。
どのくらいの塩加減か分からないので
適当・・・

旦那の田舎のスーパーや、魚屋さんには
ちゃんと塩鰤として売っている。

今年は間に合わないし・・・
自己流です。

不思議なのは、
旦那の実家は山の中。
たぶん鰤は高級食材。
だからお正月に食べるのかな?

私の実家は、海のそば。
正月に鰤は食べない。
暮れには食べるけれど、
正月用ではない。

これって、矛盾していると
ずっと思っていたけれど、
身近にないものがご馳走なのかな?

あ~あ~
疲れた・・・

明日は残りのおせち作りと
『お飾り』の仕上げです。

疲れた、疲れた・・・
でも、普段の私と違い
ちょっと主婦っぽいかも・・・・
    

みんな並びます。

『パソコン』を買うつもりで出かけたのに、
結局、目玉商品は買えずに、
店内をぶらぶらして帰って来た旦那。

一番にパソコンが売り切れ。
次は『蛍光灯』のたま、と言うか、蛍光管が売り切れたそうです。

10台限定のパソコンのほとんどが、
若者が買っていたそうです。

旦那のように、開店時間ぎりぎりに行った人は
旦那のようなご老人(?)が多かったとか・・・

それでも開店前に80人近くの人が並んだ・・・
とのことでした。

「一体、寒い中、何人並ぶんだろう。
 すごいね~」
と言う、旦那の感想を聞いて、
娘が
「私が行ったジャンプフェスタ、比べ物にならないよ。
 お父さんの80人なんて甘いわ。」
だって。

東京の幕張で行われた『ジャンプフェスタ』
娘は会場近くのホテルに泊まり
朝4時から並んだのに、
もうすでに1000人くらい並んでいたらしい。

数年前の嵐のコンサートグッズ、
私は諦めたけれど、
東京ドームで、8時間半待ち、
と、係の人が言っていたよ。

『並ぶ』と言うことが、初体験の旦那。
お目当てのものは買えなかったけれど、
嬉しそうに、見せてくれました。
   整理券

握りしめていたのでしょうか?
しわくちゃ。

娘と
「ちょっとかわいそうだね~」
と話しましたが、

欲しいものすべてが手に入るわけではない。
これでいいんです。

今一人

欲しいと思ったら、人間動けるんだ!

いつもは、10時ごろまで寝ている旦那。

一昨日の新聞折込広告。
大型電気店で、今日の9時販売!

と言う、目玉商品に惹かれたらしい。
『NECパソコン7』39800円!

これが欲しいと二日間、言い続けていた。
で、9時の開店に間に合うように、出かけていった。

今、電話が・・・
「売り切れ・・・」
「整理券45番。若者はみんなパソコンだった・・・」
がっかりした声。

あれだけ、娘に
「どうしても欲しいのなら、みんな前の晩から並ぶよ。」
と言われていたのに、

私に、にやりとして
「嵐のグッズと違うよな~。
 朝で間に合うわ。」

と、9時の開店に間に合うように出かけたから、
やはり無理だよね。
先着10台限りだもの、
若者は並ぶよ。

なんか、落ち込んだ声。
ちょっとかわいそうかな?

旦那「何か欲しい物ある?
   物によって買えるよ。」

私 「今使っているデジカメの様子が怪しいけれど・・・
   いくら?」

目玉商品のデジカメは、19800円で10倍ズーム。
まあ、買えたらでいいわ。

多分、旦那のことだから、
せっかく早起きして出かけたのに
手ぶらで帰るのが嫌なんだろうな~。

それにしても、普段、動かないから、
世の中の様子が分かっていないよね。

そんなに甘くないよ~。

まあ、かわいそうだけれど、
今回のパソコン、私反対だったし・・・


新しいパソコンがほしい理由が許せない。

  ①デスクトップに向かうには、コタツから出て
   起き上がるのが寒くて面倒くさい。

  ②だからノートパソコンをコタツの上に置き使う。
    
  ③今使っているノーパソ、XPで、動きが遅い。

  ④じゃあ、新し物があれば、全て解決!

これって、贅沢だし、わがまま。
私たち、年金生活だよ。
余裕なんてないのに!

さて、ノー天気な旦那。
何か買ってくるのでしょうか?

郵便ポスト

以前にも、『赤い円形ポスト』を見つけた、
と言う記事を書いた。

実は、同じ道路の延長線上に
もうひとつ、おなじポストが合った。

何で、こんな近くにポストが2つもあるんだろうか?
ずっと不思議だった。
だって、3~400mぐらいしか離れていないと思う。

今日は、晴れていて、気分も良かったので、
のんびりと自転車を走らせていたし、
ちょっと降りて、2つのポストを比較した。

左が最初に見つけたもの。(一度アップしている。)
右が後で見つけたもの。
赤ポスト2 赤ポスト5
汚れ具合も一緒だし、
区別がつかないな~と思ったので、
横の集配時間を比べてみた。
なんと、同じ時間ではないか!
これどちらかが嘘だよね。
赤ポスト4 赤ポスト1
まあ、『○○分頃』だからいいのかな。
でも、この二つのポストが違うものだと言うしるしを見つけた!

青で囲ってみました。
『C-17』と『C-11』
これって、ポストの番号なんでしょうか?

Cって何だ?
17と11って、番号若くない?

こんな近くにポストが2つもあること。
まだ赤いポストが現役で活躍していること。

????マークが多すぎるけれど、
まあ、いいか・・・

記念に、持っていた封書を投函しました。
      赤ポスト3

これって、エコ?

突然娘が
「そうだ、お母さんに見せたいものがあったんだ。
 お母さん喜ぶよ。」
と言い出した。

私が喜ぶ?
だとしたら・・・嵐のこと? ダイエットのこと?

「写真に撮ってきた。去年のだけれどね。」

といって、私のパソコンに転送してくれたのがこれ。
     和洋折衷

クリスマスは終わった。
(我が家のツリーはまだ出ているけれど)

で、これ!正月用?
星やベル、サンタの代わりに
羽根つき、獅子舞、凧?

究極の『和洋折衷!』
究極の『エコ』

こんなアイディア大好き。
確かに私嬉しい!
喜ぶ!


今年もあるかな?
ちょっと行ってみたくなった。
11 | 2013/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
プロフィール

anne123

Author:anne123
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ライフスタイル向上のすすめ

THE SIDEWINDER

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

アルパカ星へようこそ

読書のブログ

kbrkのつぶやき

One to Go

パネルジャムの混ぜジャムブログ

全日本丸顔協会

サエっちのサエズリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR