fc2ブログ

懐かしいな~『ままごと』

『赤いポスト』から、昔の事を思い出したけれど
ちょっと、風邪気味の今日、
なぜか、子どもの頃のことが頭にうかんだ。

ポストだけでなく、散歩の途中に
           あかまんま
この花を見つけたからかも知れない。

正式名称は知らないけれど、
子どもの頃、たしか
『赤まんま』と呼んでいたようなきがする。

『ままごと』をするとき、
ごはんの代わりに、この花を摘んできて、
お茶碗に入れた。

私の家の前は海だったので、
材料がもうひとつ。

それは、『クラゲ』
海にプカプカ浮いているクラゲを素手で捕まえる。
それを、ままごとのまな板の上にのせ、
ままごとの包丁で、切る。
この感触がたまらなくいい。

子どもって、今考えても残酷です。
平気でやっていたっけ。

あ、クラゲって、刺されたら
とても痛い。
小さい棘が無数にあり、
その棘が抜けない。
そして、熱を持ってくる。
赤く、大きく腫れる。

でも、クラゲの上(かな?)のつるっとしたほうは
持っても大丈夫。
海に浮かんでいる、クラゲの上に手をあて、
クルットひっくり返す。
そうすると、刺されず簡単に捕獲できる。

家の前の道路に『ござ』を広げて、
それがお家。
一人一枚『ござ』を持っていて、
どこにでも広げて遊んだ。

今思い出しても、懐かしく、
いい時代を過せた。

ところで、今の子どもって
『ままごと』をするんだろうか?
外でままごとをしている姿って、見たことがないけれど、
家の中ででも、していて欲しいな~。
スポンサーサイト



宮部みゆき『あんじゅう』

ようやく、読み終えた。
ようやくと言うのは、
読みにくかった、嫌だった、と言うのではなく・・・

怖くて、夜読めない・・・
と言う理由。

以前にも書いたけれど
最近は、推理小説しか読まない。
話題になっている本でも、読まない。

たま~に、『恋愛小説』を読むけれど・・・

で、なんで、この時代小説?ホラー的小説を?

美容院の方に借りたから・・・
1冊目が『おそろし』
本当に恐ろしかったし、
何で、こんな夢にでてくるような怖いものを
読まなきゃいけないの?
と思いながら・・・
でもやめられなかった。

で、続きが読みたいと思った。
で、この『あんじゅう』が2冊目。

1冊目ほど怖くないけれど
やはり、摩訶不思議な内容。

怖いので、家で読むときは
娘の守り神をそばにおいて・・・読む。
   あんじゅう

100話物語なのに、まだ数編。
さて、いつ次号がでるのか・・・

怖いけれど、
病み付きになりそうです。
10 | 2013/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
プロフィール

anne123

Author:anne123
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ライフスタイル向上のすすめ

THE SIDEWINDER

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

アルパカ星へようこそ

読書のブログ

kbrkのつぶやき

One to Go

パネルジャムの混ぜジャムブログ

全日本丸顔協会

サエっちのサエズリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR