fc2ブログ

赤川次郎『新緑色のスクールバス』

一年間待っている本がある。
それがこれ。
    sukurubasu.jpg

毎年9月にはいると、そわそわする。
これは私だけじゃないらしい。
娘のバイト先の本屋さんにも
年のころは私と同じくらいの女の方が
9月に入ると、
「そろそろ、爽香、出るわよね。」
と見に来られるとか。

なんだか、同じ本を待っている人がいるって、
嬉しい!

この本、本と、素敵なんです。

一年に一冊。
一歳年をとった、主人公の爽香が活躍するんです。
今年は≪40歳の冬≫です。
まだ読んでいませんが、そばにおいて、
いつ読むか考える。
だって、読んじゃうともう1年会えない。

爽香のように、
強く、優しく、愛情を持って、人と接することが出来たら・・・
人を信じ、自分を信じ、生きていけたら・・・

と思う。

でも、思うだけ。
とても無理。
だからこそ、読みながら応援する。

さて、今年は、新幹線の中で読むかな?
アラフェスに行く新幹線の中。
嵐さんと爽香さんで、心が満たされる!
スポンサーサイト



ちょっと寂しい

台風一過。
でも、テレビではその被害のようすをずっと放映している。
屋根がとんだ。
車が流されていく。
床上浸水で、どろどろの家の中。

姉から電話。
「大丈夫だった?」

大丈夫だよ。
何の被害も、我が家にはなかったけれど・・・

雨や風出、被害にあうのは、
ほんの一瞬の間。

でも、その後の片付け、復興は
時間も、費用もかかる。

でも、ちゃんと立ち直っていくよね。
大変だけれど・・・


さて、我が家の今朝。
気温は23度。
一週間ほど前まで30度を越えていたのに、
今日は涼しい。

メダカちゃん。
エサをまいても、どの水槽のメダカも
そこに沈んでいて、上に来ない。
いつもなら、エサをまくと、
どうやって分かるのか、すぐに浮かんできて
パクパク食べるのに・・・

なんだかちょっと寂しい。
当然、卵をつけたメダカは一匹もいない。

もう、産卵終了かな?
冬眠(メダカが冬眠するか知らないけれど)するとき、
こんな感じで、じっとしているのかもしれない。

そして、なんだかかわいそうになったのがこれ。
   kyuurinohana.jpg きゅうりの花。

実はならないだろうとは思っていた。
今の背丈、伸ばして計っても30cmくらい。
それでも花を咲かすの?
写真で観ると、綺麗で立派な花にも見える。
でも、
花の大きさ、わずか10円玉くらいの大きさ。

寂しいよね。
でも、頑張っているんだよね。

今、日がさし、秋晴れになってきた。

だけど、今朝は、物悲しい朝でした。
08 | 2013/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カウンター
プロフィール

anne123

Author:anne123
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ライフスタイル向上のすすめ

THE SIDEWINDER

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

アルパカ星へようこそ

読書のブログ

kbrkのつぶやき

One to Go

パネルジャムの混ぜジャムブログ

全日本丸顔協会

サエっちのサエズリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR