fc2ブログ

嵐・コンサート・東京公演に思う。

あ~、明日から、東京ドームコンサートが始まる。
東京は4日間もある。

さすがだな~東京!
毎日、ネットオークションでチケットの値段をチェックして
私でもいける物がないか?
見ているけれど、

高いな~。
でもそれより、私、ネットオークションでの落とし方を知らない。

だから、ファンクラブで申し込み外れたら、コンサートへ行きようがない。

ワクワク学校は娘に落としてもらった。
今回も頼もうかな?
と思ったけれど
『一回札幌に行ったんだから、いいでしょう?』
と、相手にしてくれない。

確かに一度も行けない人のことを考えると、
贅沢はいえない。

だけど、行ったからこそ、その楽しさが分かるんだけれどな~。

もし、東京に住んでいたら、交通費が要らないから、
高いものでも無理して落とせる可能性がある。
それに宿泊費も要らないし・・・

羨ましい・・・

しかも東京公演は全日18:00~
地方のように、最終日は早く終わらなくてもいいんだ・・・



ある記事で、
『嵐のコンサートが今度の選挙の投票率を左右する。』
と書いてあった。

確かに、年寄りの私さえ、嵐に狂っている。
若い人は、選挙より、嵐のコンサートを選ぶだろう。

嵐さんにお願い。
投票日前のコンサートで
『みんな、選挙に行ってね。』
と呼びかけてはどうだろうか?

地方の人は、事前投票をしてからコンサートに参加して欲しいな~。

ところで嵐さんたちは、投票に行くのだろうか?
スポンサーサイト



母の思い出①

母の実家は当時、お米屋さんをしていた。
母の母、つまり私のおばあちゃんは、一人娘。
後に知ったことだけれど、不倫の子だったらしい。

ひいおばあちゃんは一度結婚して、離婚して、戻ってきていた。
そのころ、北海道から、仏教の布教に来ていた人に宿を貸していた母の実家。
布教後、そのお坊さんが帰られて、妊娠していたことが分かったらしい。

だけど、明治時代に、離婚もさることながら、
不倫の子を産んだ曾おばあちゃん。
勇気があるというか、非難が大きかったことと思う。
いわゆる出戻りだったからよかったのだろうか・・・

ところが、もっとすごいのが、近所の大きな呉服屋さんをしていた家の人。
そこに、次男が産まれていた。
もし、曾おばあちゃんの子が女の子なら
しょうらい結婚させよう、と言う話が成立していた。

そのとおりになり、見事(?)女の子が生まれた。
それが私のおばあちゃん。
名前は『銀政』さん。

約束どおり適齢期になり、その呉服屋さんの次男『政吉』さんと結婚した。

そして子どもが6人生まれた。
母は次女。女が4人続き、男が1人。最後にまた女の子。
まあ、6人と言うのは昔なら当たり前のこと。
特別多いと言うわけではないが、全員綺麗に3歳違い。
しかも、全員が無事に育っていた。

ようやく母にたどり着いた。
ココまでは、私が幼い頃母に聞いた事です。

母の名前は『政子』
2番目の子なのに、両親の文字をもらっている。
ちなみに長女は『美寿江』さん。

コレ、本名です。

あ~長くなりそうです。

今回はここまで。
知らない人が読むと、つまらないでしょうね。

母の人生はではなく、おばあちゃんの人生のほうが
すごいのです。
11 | 2012/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
プロフィール

anne123

Author:anne123
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ライフスタイル向上のすすめ

THE SIDEWINDER

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

アルパカ星へようこそ

読書のブログ

kbrkのつぶやき

One to Go

パネルジャムの混ぜジャムブログ

全日本丸顔協会

サエっちのサエズリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR