大井川鉄道・トーマス号

大井川鉄道に乗ったよ!

と言いたいんだけれど
私ではなくて、友だちの話です。

友だちに、可愛い男の子がいる。
来年一年生。

その子が、トーマス、大好き。

で、その子と一緒に
大井川鉄道の『トーマス号』に乗ってきた。
と、綺麗な写真が送られてきた。

   2017081010245084b.jpg

トーマス号!

でね、ほら、こんなところに駅があるんだって
   20170810102449079.jpg

子どもじゃなくても、乗りたいよね~。

以前から、トーマス号ではなくて
大井川鉄道には乗ってみたかった。

でもどうせ乗るなら、トーマス号がいいよね。

   20170810102447723.jpg

線路の横、歩ける?

あ~~~~、いいな~。

乗りたい、乗りたい、乗りたい!
歩きたい!

旦那に、来年春の青春18きっぷは
メインに、大井川鉄道入れて!
と、今から予約した。

ほんとだよ、必ずね。
約束守ってね。

大井川鉄道!
乗りたい!



スポンサーサイト

サクランボ狩り⑩お土産など

バスと別れて、仙台空港。

空港売店大好きな旦那。
お土産探し。

といっても、一泊二日だもの
特に欲しいものはない・・・

そうそう、空港で買うつもりだったもの
夕飯用の空弁・・・売り切れだった。

もう一つ、笹かまぼこ。
いつもなら、たくさんの笹かまぼこの中から
どれにしようか?
とても迷う。

でも、今回は、教えてもらった、
『名取のかまぼこ』がおいしいって。
ブログを通して・・・
mixer-goさんが勧めてくださった。

だから探すの簡単。

ほらあった!
帰宅4

でも、この二つでちょっと迷ったけれど
持ち歩き時間が長い方をえらんだ。
   帰宅3
右のほう。

一つずつ、串を差して焼く。
だから穴が開いている。
との事だったけれど
間違ったみたいで
家で食したら
穴はなかった・・・
   IMG_3054.jpg

これでも十分おいしかったけれど、
左にすればよかった・・・

それから、もう一つ
大好き、バムクーヘン。
   帰宅5

   帰宅9

おいしかった~。

後は、途中で買ったお酒。
   帰宅10

もちろん、サクランボ。
   帰宅6

   帰宅7

サクランボは、たくさん買ったので
結構重かったけれど
運んでくれるのは、飛行機だからね。

飛行機大好き。
こんな重たい機体が
それに浮かぶって、不思議だけれど
いい景色。
   帰宅1

   帰宅2

一時間もかからず、伊丹に到着。

旅行も、無事に終わりました。

サクランボ狩り⑨怒涛の観光

銀山温泉で、のんびり過ごした後は
はい、怒涛の観光が続きます。
といっても、残り二か所。

まずは、将棋会館。
   山寺4

今、14歳、藤井四段人気がすごいけれど
これから、将棋はブームになっていくのかな?
平日だったけれど
けっこうにぎわっていた。

暑い日だった。
   山寺6
喉が渇く。

   山寺5
『やまがたパインサイダー』って・・・
果物大国、山形県だということは知っているけれど

パインも実るの?
と、一人で突っ込みながら飲んだ。
おいしかった。

そうそう、この将棋会館、鳥居があり
   山寺7
『出羽三山神社の分院』だって。

手を清めて
   山寺8

欲張りな私は、お願い事を・・・

そして、最後の見学地。
『山寺』

といっても、芭蕉会館かな?
そこからの遠景を楽しむだけだけれど。

よく見えますが・・・
山寺はどこかな?
   山寺2

左が奥の院で、右が山門。
けっこう険しいところにあるんだね。

   山寺3

   山寺1

さあ、これで、全ての見学終了。
仙台空港に向かいます。

2日間お世話になった、このバスと、ガイドさん。
   山寺8 (2)

ありがとうございました。

サクランボ狩り⑧サル!

銀山温泉で見つけたもの。
サルです。

最初は、向こう岸の草木が
ざわざわ動いているので
ちょっと目に付いただけだったけれど

カメラを向けたら
(大きく見れるって、カメラのもう一つの利点だわ)

サルだ、サル!
さすが山の中にある温泉地。

   サル1

悠々と何やらついばんでいる。

   サル2

   サル3


   サル5


あ、もう一匹いる!
   サル4

そのうち、うるさくなったのか、
お腹いっぱいになったからか
山のほうに消えていった。


その後、私もサルのいたほうに移動してみた。

食べていたのはこれか・・・
   サル

こんなに、たわわに実っていたら
そりゃあ、食べに来るよね。

とても美味しそう。

そう言えば、私も子どものころ
食べた記憶が・・・


たった一泊二日の旅行で
ちょっと長くなってしまった。

後は、端折ります。

サクランボ狩り⑦銀山温泉

サクランボで遊んだあとは
銀山温泉へ。

前に一度、やはりツアーで訪れたことがある。
うたい文句の『大正ロマン』溢れる街並み。

感覚的に
川端康成さんあたりが
小説を書きながら、時には散歩をしているような雰囲気。

今回は、一番上から降りてきたので
滝がよく見えた。
   銀山1

ここから急な坂道を下って、
   銀山2

滝!
で、ここに出る。
   銀山3

ランチタイムも含んでいたので
時間はたっぷり。

このお姉さんから
   銀山4
(笑顔が可愛い方でした。)

カリーパンを買って
   銀山5
熱々のコーヒーとともにブラブラ食べ歩き。
≪厚くて、カップ、2重にしてもらったけれど
やけどしたよ。≫

旦那は欲しくないとかで
やはり同じお姉さんから、
コーンではなく、カップに入れてもらった
濃厚ソフトクリーム
   銀山13

食べ歩きって、こんな時しかできないよね。

街並みを眺めつつ、美味しく頂きました。
   銀山11

   銀山7

   銀山8

あ、住所表記発見  
   銀山12
   
『大字銀山・・・』なんだね。

小さい町なので、
あっという間に、散策終了。

ここに足をつけて、のんびりしていた。
   銀山10

   銀山9

眠くなってきた・・・

と思ったら、対岸の雑草や木々が揺れている!
何かいるよ?

いました!

続く・・・・
   
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
プロフィール

anne123

Author:anne123
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ライフスタイル向上のすすめ

THE SIDEWINDER

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

アルパカ星へようこそ

読書のブログ

kbrkのつぶやき

One to Go

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

パネルジャムの混ぜジャムブログ

全日本丸顔協会

サエっちのサエズリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR