自然がいっぱい(山蕗)

タケノコを一本、採ったドー!

の次は、家に入ろうとしたら
なんと水もないのに、石の下に
   かに1

サワガ二発見!

私と旦那が見ているので、
死んだふり?
でもないと思うけれど
じっとして動かなくなった。

   かに2

   かに3

何だかね、とっても可愛い。
色もまだ、完全ではなくて足かな?
半透明の感じです。

これも捕まえる?
と旦那が聞いてきたけれど

それはないよね?
飼えないし・・・

そのままにしておきました。
好きなところに、行ってね~。

そして、家の敷地内。
といっても家の裏の崖かな?

いっぱいの蕗が・・・・
   ふき1

よし、今回は、これも収穫しよう。

採るのは楽しいけれど
後の始末を考えると、一回食べるだけでいいかな?
   ふき2

多いと思ったけれど、
葉をとると
   ふき3
本当に一回分だわ。

さて、そろそろ、帰宅しないと・・・

いつもより、早いので、ドライブを兼ねて、
途中まで、下道を走ることにした。

会合のために来て
一週間ずれていた、と聞いたときは
カチン!
と来たけれど

まあ、一回だけなら
こんな過ごし方も悪くないかな?
と、思ったけれど
反省してもらわないとね。

だから、旦那には言いません。
内緒です。
スポンサーサイト

自然がいっぱい(たけのこ)

お宮さんの会合は勘違いだったので
時間だけはたくさんあった。

旦那が、家の周りを見てくるから・・・
と出かけた。
私は、家の中の花を愛でる(使ってみたかった!)

帰ってきた旦那が、
『タケノコ出ていたぞ、いる?』
だって。同然でしょ、いります。

で、掘りにいった。

ここか・・・
   たけのこ7

急坂に見えるけれど
たけのこは道路沿いに、一本だけ見えた。
   たけのこ1

『ここまで、頭が見えていたら、固いかも・・・』
と言いながら、クワで掘り始めた旦那

   たけのこ2

   たけのこ3

お~、慣れた手つき!

と言う訳はなくて
失敗!
   たけのこ4
綺麗に見えるけれど

半分に折れて、残り半分はまだ土の中。

なんとか掘り出して
   たけのこ5

   たけのこ6

終了!

でもね、収穫は、タケノコではないけれど
まだあったんです。 

長くなったので、続きます。

自然は強い

日にちを間違えての帰省。

時間だけはあった・・・・・

空き家の空気の入れ替えと
家の周りの散歩。

これだけしかやることないしね~。
せっかく帰省したのだからね。

いつも思うことだけれど・・・

家は、少しずつ、目に見えないくらい少しずつ
傷んでいく。

今回は、水道のパッキングが劣化して
栓をひねると、横から水が漏れだす。

さて、さて・・・どうするのかな?

でも、自然は強い。

春を感じて、人がいなくても
チャンと花開いている。

名前を知らないので、写真だけ・・・・
   はな1
アップすると、こんな花
   はな2
ぼやけた・・・

2つ目
   はな3
アップすると
   はな4

可愛いね~。

キリがないので、アップだけ。
   はな5

   はな6

   はな7

   はな8

   はな9

義母は花が大好きだったので
たくさんの花が、いつも植えられていた。
雑草もあれば、求婚から育てたものも。
その名残がたくさん芽吹いていた。

ほったらかしの家の中の花?
   はな10

これにも蕾が
   はな12

でもね、一番驚いたのが
紫陽花
   はな13

ほら、新芽が出ているけれど
昨年の花だよね?
枯れているけれど、花の形のまま残っている!
   はな14

枯れて、枯れて・・・
綺麗ではないけれど
なんとなく愛おしい・・・・

何だかね
残されて私たち、
家も、木々も、花も、
見捨てているような罪悪感をちょっと感じた。

でも、住めないよね・・・・

はー、何のために?

昨日から来て、ホテルに一泊。
何のために?

旦那が住んでいないのに
地元のお宮さんの役員をしているから。
その会合のため。

あー、それなのに

お宮さんに行ったら
誰もいない❗

会合一週間後だって❗

バカ旦那、
「そう言えば、葉書が来ていたような気がする。」
だって。

はー、いい加減にしてくれませんか?
風邪が治っていないのに
薬を飲みながら、きたんだよ。

まあ、腹をたてても仕方ないんだけれどね。
もう、来ているんだから。

旦那、呑気に
あはは、うっかりしてたわ。
と、笑うだけ。

はーーー、ごめん。くらい、言っ
てよね。

せっかく来たのだから
実家の空気の入れ換え
しておこう。

誰も住んでいない家って
寒々している。

でも、庭の木々、草花
咲き誇っています。
自然は強い。

とりあえず、庭先の沈丁花
20180415104440f43.jpg

もう終わりに近いけれど
素敵な香りで辺りを癒してくれています。

201804151044421e2.jpg

まあ、この香りに免じて
もう、来てしまったのは仕方ない。

バカ旦那を、許すことにします。

ホテルの夕食

今日もまた、旦那の田舎へ

空き家になっている実家には
明日行く。

日帰りではしんどい、と旦那が言うので
最近は、前日に来てホテルで一泊する。
結構高くつく帰省です。

夕食はホテルで・・・・

と言うと、豪華ディナーを連想するけれど
実は、とてもお安いビジネスホテルのようなところ。

食事するところもなく
部屋に持ち込み。

朝御飯にパンとコーヒーは付いているけれど
これも、基本部屋に持ち込み。

最初の数回は、外で食べてきたけれど
なんだか面倒くさくて
今は、スーパーで買ってきたものを
部屋で並べる。

お皿に移しかえることもなく
パックのまま。

味気ない気もするけれど
これが、なかなか楽しい。

食にこだわる旦那が
スーパーで、じっくり選ぶ様子も
なかなか乙なもの。

最初は、あれもこれも
と、食べきれないほど選んでいたけれど

もう、数年たつので
適量がわかるようになってきた。

今夜のメニュー
2018041500261420e.jpg

ちょっと少なめかな?
でも、完食しました。

旦那は、何十年ぶりかで食べた
右下のサンマの缶詰めに
はまりそうだ、と言っていた。

私は、今年初のタケノコご飯
2018041500261609a.jpg

はまりそう。

明日、道の駅で、タケノコ買って帰ろう。

美味しい夕食だったかな?

でも、何より
作らなくていい
後片付けしなくていい

これが一番おいしいよね?

03 | 2018/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カウンター
プロフィール

anne123

Author:anne123
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ライフスタイル向上のすすめ

THE SIDEWINDER

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

アルパカ星へようこそ

読書のブログ

kbrkのつぶやき

One to Go

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

パネルジャムの混ぜジャムブログ

全日本丸顔協会

サエっちのサエズリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR