fc2ブログ

地震に負けない

3月11日

昨日の朝
いつものように、パーキンソン病の旦那を、叱咤、叱咤しながら
のんびり公園を散歩

いいお天気
もうすぐ春だね~
気持ちいいね~
と、どうでもいい会話をしながら
1000歩

市の施設の駐車場の旗を
何気なく見上げたら
IMG_1090.jpg

あれ?半旗になっているよ?
IMG_1094.jpg

なにかあったのかな?

旦那が、東日本大地震の慰霊のためじゃないのかな?
という

あ~そうだわ

旦那と二人で
半旗の傍で祈った

帰宅後、ニュースを見ていたら
東北の方が
能登半島地震のことで
涙を流してくださっている姿があった

ご自身も13年前の地震で
根底から生活を変えることを余儀なくされたのに
身内の方を亡くされているのに・・・

他のニュースで
能登の中学生の卒業のはなむけに
胸に飾るバラの花を作られた…という人がいた
なんと、高校の同級生!

彼も、また被災者なのにね

地震の影響は、まだ解決されていない
能登地震はもちろんのこと
13年前の地震なのに
避難署生活をされている人もいる

地震には勝てないけれど
人には、負けない、優しい心がある

自然より、人間のほうが強いのかもしれない

と、思いたい

3月11日に感じたことでした

スポンサーサイト



姪からのライン

能登半島地震、もう復興したわけではない
それより、時間、日にちが経つにつれて
被害の様子が、しっかり伝わってくる

能登町
比較的、新興住宅地である下の姉のところは
電気も水道も通ったらしいけれど

徒歩十分くらいの実家は、まだ電気も水道も通っていないらしい

高校の同期会のラインも
たぶん地元に住んでいる友達も、現実と戦っているんだろうと思う
LINEで、輸送を知らせてくれていたのに
今は、殆ど連絡がない

頑張ってね、というしかない自分に、自己嫌悪

今の実家の持ち主である姪が
地震以後、初めて実家に帰ってみたらしい

金沢住まいの彼女の家も
半壊

ようやく、アパートを借りて、引っ越しできたとのこと
現在の住まいも、自分名義の私たちの実家
どちらも、もう住めないと思う

姪がかわいそうで仕方ない

でも、彼女は
新しく自分の好みで家が建てられると思えば
ワクワクもするよ
と気丈に言っている

その姪からのライン
Screenshot_20240228-140806.png

1708903173087.jpg

彼女の父親が地震直後に撮った写真がこれ
1706518727951.jpg

仏壇の整頓はしてくださったのに
他のところが又動いている

幸い、蔵の一部は損壊がなかったので
大事そうなものは、移したとのこと
1708903173282.jpg

実家に誰も住まなくなって約半年くらいだろうか?

空き家扱いになるんだろうか?

空き家だったら、公的保証はないのかな~

地震も、これからのことも
不安だらけだけれど
若い姪が頑張っているんだから
応援しないと!

辛いね

能登半島地震から、一ヵ月
2月1日の新聞に、載っていた
亡くなられた人の写真と、家族知人のコメント

IMG_0325.jpg
この中に

姉のご主人の弟さんのことも

IMG_0328.jpg

コメントは、お義兄さんが寄せたもの

何度も読み、何度も悲しくなった

弟さん、私より年下だったんだ
辛いよね

交際中の人がいるとは聞いていたけれど・・・
その方と一緒に亡くなられて・・・

71歳なんて、まだまだ楽しいことが待っている年齢だよね
もちろん、もっと若い方も亡くなられている

地震は怖い
自然は怖い

赤紙

義兄から、実家の様子の写真が送られてきた

「今日見たら、赤紙が張られていた」
とのこと

赤紙?

戦争中の『赤紙』
否応なく駆り出された、あの『赤紙』を一瞬想像した

ただ、能登町の知人の中には
『黄紙』が貼られていた・・・
家は『赤紙』だった・・・
ということは聴いていたけれどね

地震直後は、家の門は崩れたけれど
家自体はそんなに損傷はなかったらしい

でも、相次ぐ余震で
傾いていったらしい

玄関にピッタリと
1706518727626.jpg

家の中も
1706518727951.jpg

150年以上たっていると思う実家
がっしりした造りで
梁も太い

まさか・・・
と思った

兄数年前に亡くなり
あとを継いだ姪も金沢に住んでいて
誰もいなかったのが幸いだったかもしれない

隣の家は、崩壊
どちらの家も、耐震構造にはなっていないよね

比較的新しいご近所さんは
大丈夫だったらしい

金沢に住んでいる跡継ぎの姪の家も
傾いて、住める状態ではないらしい

今は、旦那の実家に避難中

その姪から
今はまだ、手を付けられないけれど
最終的に、壊すことになるかも・・・

ごめんね、いいかな?

あ~、気を遣わないで
生きている人が一番大事

実家なんて
どうでもいい
崩して、更地にしたらいいよ

ただ、姪たちが帰省する家がなくなるけれど・・・

蔵の一部に新しく建てた家
母屋の離れを改修して建てた部分は
大丈夫だったらしい

やはり、昔の建物は地震を想定していないから
壊れていくんだね

姪がこれから幸せに過ごせますように・・・
大事なのはそれだけだわ

水・水・水・・・・

水道料金の請求が来た

なんでも値上がりして、水道料金も当然上がった
なんで、こんなに高いの!
と昨年は、怒り心頭だったんだけれど・・・・

先日、10・11月分かな?
領収書が入っていた


9000円くらい

これを見て

あ~ありがたいな~
と思った

洗濯は二日に一回だけれど
お風呂は毎日入る
(残り湯は、流す・・・)
飲み水は、ウオーターサーバーで月4000円くらい
この代金を入れても
月8000円ちょっとだよね?

実家のある能登町
電気は比較的早くに復旧したけれど

義兄の話では
水道は、3月末になりそうだとのこと

飲料水は、給水車が来てくれるから心配はない

お風呂は、車で、遠くの臨時に設置されたところに入りに行く

トイレは貯めた水や、川に汲みに行く

洗濯が・・・
貯めた水で、手洗い
すすぎは、川に行き、すすぐ
それを持ち帰り
電気が通じたおかげで
洗濯機の、脱水と乾燥が使える
何とか、しのげている
と言っていた
雪が降る能登の冬

川で洗う?
お風呂も数日に一回?

そう思と

月4500円くらいの上下水道料金
なんと安いことか!

文句ではなく
感謝しかない!

あ~早く、日本中の人が、何にも気にせず
自由に水が使える日々が来ますように・・・・

水道料金が高い!
なんて
もう絶対に言わない!

03 | 2024/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カウンター
プロフィール

anne123

Author:anne123
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ライフスタイル向上のすすめ

THE SIDEWINDER

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

アルパカ星へようこそ

読書のブログ

kbrkのつぶやき

One to Go

パネルジャムの混ぜジャムブログ

全日本丸顔協会

サエっちのサエズリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR