4月22日=良い夫婦の日

語呂合わせですよね。

今日は、『良い夫婦の日』だそうです。

夫婦って、一組で考えられるけれど
元は、一人一人、個人個人。

結婚しても、一人一人だよね。

その2人が長年一緒に暮らす。
考えてみると、すごいことだわ。

さてと、我夫婦。
40数年一緒に暮らしている。
仕事がら、転勤があっても自宅から通える範囲。
出張は年に¡~2回、1~2泊。

ほとんど一緒に暮らしてきた。

これは、我慢のたまもの。
しかも、私の我慢のたまもの。

公平に見て、私の我慢99%です!
旦那もたまには我慢する?
1%程度かな?
な~~んてね。

最近、病気になり、気が弱くなってきた旦那。
『捨てないでね。』
とか
『今、蒸発したらどうする?』
と、聴くことがある。

ハイハイ、捨てません。
本当は捨てたいけれど
今私が旦那を捨てたら
親戚知人から、私が悪者にされるもの。

悪く言われるのは嫌だからね。

蒸発?
どうぞしてくださいな。

嬉しい~!

冷たいね~。と言うけれど
あなたが出ていくのは自由よね?

いくらあったら蒸発する?
と聞いたら
10万かな~・・・・
って?

たったそれだけで
私自由になれるなら、
その10倍でもいいよ~!

金銭感覚のないやつ。

娘たちが
子どものころは、お母さん怒ってばかりだから
お父さんかわいそう、と思ったけれど

今ならよくわかる。

お母さん、よくやってきたね。
と言う。

そうだよ。
今まで、何十年も夫婦をしてきたのは
全て、私の我慢の上に成り立っていたんだよ。

旦那よ、娘よ
君たちの、妻、母は
我慢強い、素敵な人だ、と知りたまへ!

ただ、姉に言わせると
わが旦那は良い人で
私のわがままをよくゆるしてくれる
優しい人なんだとか・・・

嘘ですよ!
私がいい人だから
旦那も、私のしたいことをさせてくれるんですよ。

いい夫婦の秘訣は?

嫌なことはちょっと飲みこみ
お互いに、譲り合い
時々我慢。

夫婦って、大変な仕事なんですよね~。
スポンサーサイト

ちょっと、がんばる。

仕事をやめた後、
旦那が、ちょっとした病気になった。

薬を飲んでいたんだけれど
その薬の効果が現れなくなった。

まあ、早い話が、薬が効かなくなったんでしょうね。
結構高い薬。
一粒、3000円。

でもありがたいことに、旦那が服用する少し前から
保険適用になり、
高額医療の範囲で収まった。

しばらくは効果があったらしいのにな~。

で、薬でだめなら
放射線があるさ!
と言うことらしい。

今日から、放射線治療を始める。

平日毎日、45回。だって。

車で3~40分かかる病院へ通院。

入院を希望したけれど
治療わずか15分程度で
入院は無理です。
なんだそう。

と言う訳で、今日から、毎日私が送り迎えをする。

しょうがないな・・・・
まあ、日にちが限られているから
いいかな?

私、車の運転頑張る。

で、旦那。
この治療期間は、お酒たばこ、生ものだめなんだって。

タバコは、ある日突然、ぴたりと止めた。
これ、ちょっと尊敬したよ。

お酒は・・・
飲めないのが悲しいらしい・・・

2か月飲めない。
お刺身も食べられない。

と言う訳で、昨日、飲みに行きました。

まあ、お好きなだけどうぞ。

しばらくお寿司屋さん行かないのかな~?
と聞いたら
う・・・ん。
う~~ん。
と真剣に悩んでいた。

じゃあ、私と娘も、しばらくお寿司食べられないね~。
と言ったら
お寿司くらい、いつでも買いに行くよ。
だって。

なんだかね、
飲むより、あのお寿司屋さん
旦那の、社交場なんだよね。

出も行ったら飲みたくなるし
悩みらしい・・・

で、昨日の夕食
お寿司買ってきてもらいました。
   寿司

お寿司くらい、食べなくても死にません。
私もちょっと我慢するね。

やってるんだ~。

痛い、痛い・・・
ご飯食べられない・・・

突然、娘が半泣き状態。

土曜日の夕食時のこと。

そう言えば、一日前に、
なんだか痛いような気がする・・・
と言っていた。

あ、歯です。
前歯が痛むんだとか・・・

土曜日の夜、8時ごろ。

歯が痛いからって、
命にかかわるわけでもないからかな?
救急診療所に歯科はやっていないし・・・

一口食べただけで
後は、もう、冷やしたり
痛み止めを飲んだりして
気を紛らすしかない。

痛みをこらえながら
娘はネット検索。

あ、残念。
土曜日夜8時までやっているところはあったらしい。
でも、すでに8時過ぎていた。

次は、日曜日を調べる。

でも、日曜日に開いている歯医者なんてないよね~。

と思ったら、
なんと結構日曜日にやっている歯医者さんがあるとのこと。
家の近くにも数件あった。
いつも行く歯医者さんではないけれど

とりあえず、痛み止めを飲んで
早目にベッドに入ったけれど
痛くて痛くて眠れない。
夜中に起きだして
また痛み止めを飲んだ。

次の日の朝、
歯医者さんに電話。
本来は予約の人だけを診るために
日曜日に開けているらしいけれど
『痛みがあるなら・・・』
と、2時間ほど待って診てもらえた。

しかし、日曜日にやっている歯医者さんがあるって
すごいね~。

これって、普通のこと?
じゃないよね?

感謝です。

梅干し

梅干し、大好き!

それは娘で、私は大嫌い。
漬物全般が嫌いな私の娘は
漬物全般が大好き。

先日、私の友だちが
娘に世話になった・・・と言う。
大したことじゃない。
代わりに買い物に行っただけ。

それなのに、
旅行したからと、
娘にお土産を買ってきてくれた。

ありがとう。
でもね、これからは必要ないよ。
かえって申し訳ないからね。

娘が梅干し大好きということを知っている彼女。
買ってきてくれたのはこれ。
   梅干し3

2パックも、絶対に必要ないよ!

梅干し大好きな娘さえも
「何でよ?そんな必要ないし
かえって申し訳ないよ。」

と言っていたけれど

何しろ梅干しに目がない娘。
今日は炊き込みご飯にしようかな?
と言うと、
「だめ、炊き立ての白ご飯!」
と言われてしまった。

で、両方試食して

   梅干し2

あ~これは懐かしい、おばあちゃんの味だわ。


   梅干し1

これは、今一番はまっている
いくらでも食べられる味わい。

と、目をつむりながら
堪能していた。

あ~傍の私・・・・匂いで吐きそうなのに・・・・

で、梅干し娘は、
もったいないから、一日一粒ずつにするそうな。

その後、友だちにメールでお礼を言った。

すると返信で
「すごい!、たしかにあの梅干し
おばあちゃんの出店で買ったんだよ。」
だって。

娘に味がわかるのか?
と思っていたんだけれどね。

私にとっては、梅干しは全部同じ梅干しなんだけれど・・・

あ、そうだ、思いだした。

子どものころからこの娘

『お土産何がいい?』
と聞くと
大きな声で
『梅干し!』と叫んでいたっけ。

梅干し歴、長かったんだ・・・・

お風呂へ

金曜日は、旦那が飲みに行く日。

下の娘と手抜き夕食の金曜日。

だったはずなのに
突然上の娘から電話。
『今から行くわ。』

『夕飯は?泊まる?』

『う~~ん、そうね、夕飯は食べるけれど
泊まるかな?どうしよう・・・』

まあ、とにかく夕飯か・・・
手抜きなんだけれどな~。

『手抜きでいいよ。なくても、良いし・・・』

そうなんだよね、娘一号は
小さい時から、食べることに消極的だった。

まあ、しょうがない、好きなハンバーグでもいいか・・・

慌てて準備。

一品料理でも
娘と私の3人なら。気分が楽。
家にあるもので・・・
冷やごはんもあるし・・・

   ご飯2

ハンバーグとオムライス。

まるでファミレスのお子様メニューだね。

いつまでも小さい子どもではないのにね。

さてと、食事がすんでも、まだ旦那は帰ってこないし、
明日は娘の仕事もお休みだし

何かする?

と言う訳で、銭湯へ。


さてと・・・お風呂上がりに、一杯!
といってもこれ。
   20170325003504734.jpg

娘たちは絶対に、コーヒー牛乳だって。
私は炭酸飲料。

あ~、温まった体に
グッと染みこむ・・・

まあ、これを見ただけでも癒されるけれどね。

   20170325003507589.jpg

   20170325003505eae.jpg


   
しかし、日付が変わろうとしているのに
スーパー銭湯にはまだまだ子どもたちが何人もいる。

おばさんは心配だよ。
気になる気になる・・・

早く寝てね。


03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
プロフィール

anne123

Author:anne123
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ライフスタイル向上のすすめ

THE SIDEWINDER

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

アルパカ星へようこそ

読書のブログ

kbrkのつぶやき

One to Go

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

パネルジャムの混ぜジャムブログ

全日本丸顔協会

サエっちのサエズリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR