青春18きっぷ2016夏⑩市電

四国には3つの県に『市電』があるとの事。
これは、高知で乗ったタクシーの運転手さんから聞きました。

徳島県に、無いそうです。

今回は愛媛県松山市で乗りました。
高知市でも乗りたかったけれど
時間の関係で、タクシー移動でした。
残念!

松山市では
松山駅~道後温泉。
翌日の朝
今度は道後温泉~松山市駅。

鉄道も好きだけれど
市電も楽しい。

昔、私の出身地の石川県。
金沢市にもあったっけ・・・
能登の田舎から金沢の親戚の家に行くとき
よく乗った。
何だか、市電に乗ると、
「金沢って、都会だな~」と思ったものです。

さて、松山市の市電です。
ここからすぐのところに駅がある。
   市電1

種類も多い。
   市電7

   市電9

   市電10

一番驚いたのは
運転手さんの技術!
ほら、道路を走る車とぶつかりそう!
わずか数十センチ。
   市電4

   市電5

ワンマンなので、料金の受け取りもある。
   市電3

   市電6

これは専用の信号。
しかも、専用信号だけでなく
普通の車用の信号も見なければならない。

それなのに、声出し、指さし運転もきちんと実行されていた。
   市電8

これは、終点の松山市駅で、2台並んでいるところ。
ちょっとラッキー。
   市電11


さて、次は、乗れなかった高知市の市電。
新しい感覚かな?
   市電2-1

   市電2-2

角度を変えて。
   市電2-4

こんな色もあった。
   市電2-3

おもしろいね~。
前回、姉と高知に行ったときも
市電に乗れなかった。

チャンスがあれば、ぜひ!
乗ってみたいな~。
   
スポンサーサイト

青春18きっぷ2016夏⑨スイッチバック

スイッチバックって、人間の知恵ですよね。
なんだかすごい方法のような気がする。

四国には、2か所のスイッチバック駅があるそうです。
徳島と高知に。
どちらも土讃線。

徳島県三好市の『坪尻駅』
残念。写真を撮ったつもりだったのに
ない・・・?

と言う訳で、
写真は
高知県香美市の『新改駅』のものです。

ウトウトしながら、電車に揺られていた。
新改駅についたら
ごめんなさい、何にもない駅に
カメラを構えた人が4~5人いらっしゃる。

なになに?
珍しい電車でも来るの?
「ここスイッチバックの駅だよ。」
と、旦那。

今度こそ、チャンと取ろうとカメラを構える。
電車を降りて撮った方がいいかも・・・
運転手さんに聴くと
「降りたら、この電車に乗れませんよ。」
とのこと。
諦めて電車の中から撮るしかない。

まず、左側の低い方の線路に入線。
   スイッチ1
当然誰も降りません。

   スイッチ2

ね、カメラを構えた方がいらっしゃるでしょ?
今度はバックしていきます。
運転手さんも、後ろの運転席に移動されます。
ワンマンカーで、一両だけなので、
手に取るように、前後が良く見えます。

   スイッチ6


バックバック。
   スイッチ3

   スイッチ4

   スイッチ5

ここまで来たら一旦ストップ。
信号を確認して、運転手さんまた、運転席を移動して
前進します。

   スイッチ7

   スイッチ8

   スイッチ9

ハイ、今度は右側の上の線路に移動していました。
そして、そのまま次の駅に向けて出発!
スイッチバック、完了です!

電車、上り下り全ての行先合わせて一日7本。
と、検索したら出てきた。

この駅の利用客、昔は学生さんがたくさん利用したらしいけれど
今は、1人だけ・・・と言う記述もあった。

何だか、素敵なものを見ることが出きて
得した気分です。

この駅、ずっと続くよね。
続いてほしいな~。

     

青春18きっぷ2016夏⑧駅いろいろ

普通列車で移動するので
たくさんの駅に停車する。

ところどころ、
「特急列車の待ち合わせのため、20分停車します。」
と言うこともある。

そんなときはチャンス!
駅の外に出たり、
ホームで周りの景色を眺めたりする。

例えば・・・
この駅。
   駅1

なんと、陸橋の上に立っているんです。
   駅2

   駅3

この駅は、
   駅4

かの有名な『祖谷のかずら橋』のある駅。
もちろん、下車観光は時間的に無理だけれど
大丈夫。ホームにほら、モニュメントがある。

   駅6

   駅5

改札口の駅長さん。
   駅7

そして、次の駅が『小歩危』駅
   駅8

この2つの駅の間が、とても素敵。
景色がいい。
   駅10

たくさんのトンネルを抜ける。
トンネルを抜けると、またトンネル。
   駅9

ちょっといい感じでしょう?

そして、四国に2つあるというスイッチバックをする駅。
今回二か所とも経験しました。

『坪尻駅』と『新改駅』です。

次回に・・・
 

青春18きっぷ2016夏⑦足摺岬

今回、唯一の観光地が
『足摺岬』灯台です。

レンタカーで、松山から向かい
足摺岬についたのは午後もずいぶん回っていた。

でも、いいお天気で、気持ちよく灯台まで散策。
   灯台7

   灯台4
こんな自然そのものの道を通って
灯台到着。

   灯台3

   灯台1

灯台の言われは・・・
ここに書いてあった。
   灯台12

そっか、灯台って、海上保安庁の管轄なのか・・・
納得。

そうそう、この灯台の周りの木々
   灯台11

椿はわかる。
   灯台9
今は実かな?

これはなに?
大きな実をつけていた(花かな?)。
ソテツ?ヤシ?
   灯台10

南国だわ~。

180度以上見渡せる海や断崖。
   灯台8

それに不思議なものもある。
   灯台5

   灯台6

お賽銭を入れてみたら、ころころころ・・・・・
長~く響いていた。

もう一つ見つけた。
   灯台2

『七不思議』だから7つあるんでしょうね。

散歩と森林浴と観光を兼ねられる。

近くにお寺もあるので
一日過ごせそうなところでした。

ただ、のんびりしすぎて、高知まで行くのが
遅くなってしまったけれど

まあ、予定通りいかないのも旅の魅力。
と思えた、足摺岬でした。

青春18きっぷ2016夏⑥帰宅しました。

2泊3日、なんてあっという間。

でも、電車に乗っている時間が長いので
電車での出来事が多い。
その反面、旅行にしては観光が少ない。

今回も、観光してきたのは
『足摺岬』だけかもしれない。

前後が交差するけれど
旅行記(?)は今後と言うことで
今日は、まず、恒例の夕食
駅弁です。

旅行から帰ると、疲れるので
いつも夕食はお弁当。
今回は岡山駅で買ったお弁当。
   弁当1

3人分、3個。

私は、こちょこちょとたくさん入ったものが好き。
   弁当4

娘は、蛸が好き(?)
   弁当3

岡山出身の旦那は、定番『まつり寿司』
   弁当2

いつもの桃型容器に入ったものより、グレードアップ。
2種類あった。
しかし、このまつり寿司、定番も、これも
入れもがプラスチック。

次お弁当箱に使えるので
お得かも・・・

疲れたので、作らないでいいお弁当
助かります!
味の保証もあるしね。

では、明日からまた
旅行記です。

お暇があれば、読んでくださいね。
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
プロフィール

anne123

Author:anne123
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ライフスタイル向上のすすめ

THE SIDEWINDER

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

アルパカ星へようこそ

読書のブログ

kbrkのつぶやき

One to Go

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

パネルジャムの混ぜジャムブログ

全日本丸顔協会

サエっちのサエズリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR