当たった!

北海道が大好きな旦那。

あ、私も、娘たちも大好きだけれど。

以前はフェリーに車を積んで出かけていたけれど
最近は、旦那と二人のことが多くて
北海道で、レンタカーを借りるようになった。

何度も何度も、楽しませてもらい、
ほぼほぼ、全道回っている。

北海道旅行の楽しみにの一つは
道の駅巡りをすること。

新鮮野菜が多くて、
北海道産と聞くだけで
持って帰りたくなるけれど
それはちょっと無理かな?

北海道の道の駅は
数年前に、全駅制覇して
認定書ももらったよ。

全駅制覇したけれど
北海道に行くと、やっぱり、スタンプ帳を
一番に買う。

そして、行ける範囲の道の駅による。
スタンプを押す。
産直品をじっくり眺める。

これが、毎回、北海道旅行の定番。

2年前、そのスタンプで応募して
産直品が当たったことがある。

そして、昨年。
20駅ほど回った。

でも、応募は最低の5駅以上しかできない。
いいんです。
道の駅に寄って、スタンプを押すのが
今は趣味の一つかもしれない。

数日前に
北海道道の駅連絡会、と書かれた封筒が送られてきた。
   道の駅1

開けると、
   道の駅2

プレゼント当選!
と言う文字が!

一番下のランクだけれど
嬉しいね~。
   道の駅3

景品はスタンプラリ-帳のカバー。

しかも応募した、私も旦那も当選!

よし、今年の北海道旅行は
このカバーを付けて、スタンプを集めよう。

何だか、楽しいね~。

スポンサーサイト

2016・10月北海道㉖夕食です。

いよいよ、北海道旅行記の最後の記事です。

夕食!

一日目・・・函館のホテル食(バイキング)
夕食1 夕食2

夕食3 夕食4

ラーメンは、旦那の分もです。
おいしかった。

二日目・・・札幌で、お寿司屋さん
夕食6
以前に、お寿司はアップしたので、おつまみだけ。

三日目・・・稚内、またお寿司屋さん
夕食7 夕食8

夕食9 夕食10

旦那の好きな、サンマと北寄貝があったので、
ご機嫌でした。

四日目・・・網走のホテルで、バイキング
夕食11 夕食12

夕食13

手作りピザもありました。

五日目・・・釧路で、またまたお寿司屋さん。
夕食15 夕食16

夕食17 夕食18

またまたサンマ。
牡蠣がおいしかった。

六日目・・・三石でホテル懐石
夕食19

夕食20 夕食21

まだたくさんありましたが、カット。

七日目・・・登別で、ホテル懐石
夕食22 夕食23

夕食24 夕食25

八日目・・・小樽で、またまた、お寿司屋さん。
最後の夜、お寿司だろう~・・
って、旦那。
誰が決めたのかな?

夕食26 夕食27

夕食28 夕食29

夕食30 夕食31

以上です!
食べるのに夢中で、
食べかけのものもありましたが・・・
ごめんなさいです。

帰宅後、増えた体重は
一週間ほどたつのに
まったく減りません。

今日から、金銭と体重のダイエットに励みます!

くだらない旅行記、
最後までお付き合いくださった方、
ありがとうございました。

2016・10月北海道㉕お昼だよ~

さて、食事、今度は
お昼ごはんです。

一日目。
東京駅で買った、お弁当。
たくさんありすぎて、迷った。
   弁当1

開けると結構豪華だった。
私の貝づくし
   弁当2
たくさんの貝で、大満足。

おもしろいのが旦那のちらし寿司
   弁当3
開けると、一面の卵焼き。
でも食べて行くと・・・・
   弁当4
卵の下に魚が隠れていた!

二日目も電車移動だったので
お弁当。
   弁当5

   弁当6
北海道らしいね~。

三日目も電車移動で、お弁当。
   弁当7

   弁当8
笹寿司は、開くと、二種類の具が入っていた。
サーモンと・・・鯖だったかな?

四日目。
ここから、ラーメン。
北海道=味噌ラーメン
という旦那。

嬉しそうに食べていました。
   弁当13

後は、どこで食べたのか、
日付もわからないけれど
とにかく味噌ラーメンです。
   弁当16

これは、襟裳岬で食べた。
   弁当9

他にも、
   弁当10

   弁当11

   弁当12

ここは、姉と3人旅で、
このおにぎりの昆布がおいしくて、
売り物ではなかったけれど、話をして
譲ってもらった。

出汁を取った昆布をコトコト8時間煮て
作ったものだって。

後はやっぱり味噌ラーメン。
   弁当17

旦那は、5杯の味噌ラーメンを食べた。

付き合いきれない時は
私は違うものを。
  
   弁当15

   弁当14

   弁当18

ラーメンは写真撮り忘れもあるけれどね。

そして、最後に千歳駅で買った空弁。
   弁当19

帰宅後の、夕食になったけれど
最後の北海道の味でした!   

2016・10月北海道㉔朝ご飯

北海道旅行も、遥かかなたに過ぎ去ったこと
そんな感じがして、
今さら、北海道の記事もね~。
と、思った。

買ってきたお土産について書いて、終了!
の予定だったんだけれど
昨年の旅行のお土産記事を見たら
今年買ってきたものと、ほとんど同じ。

なんだか、私、つまらないな~。

と言う訳で私、考えた。
今まであまり書かなかった事。

そう、食事だわ!
朝ご飯と、お昼に、夕食。
これを書いて、今年の北海道旅行記、終了にします。

一回目が朝ご飯。
全部、バイキング。
定食だったところも、バイキングに替えてもらった。

一泊目・・・函館『平成館・しおさい亭』
   朝食1

全てのホテルでそうですが、
旦那は、のり・卵焼き・ウインナー・豆腐・味噌汁・ごはん。
これだけなので、おもしろくない。
私の超色だけ載せます。

もちろん、私が食べる、何倍もの種類があるので、
私の好みだけです。

二泊目・・・札幌『三井ガーデンホテル札幌』
朝食2 朝食3

三泊目・・・稚内『ANAクラウンプラザホテル稚内』
朝食4

四泊目・・・網走『北天の丘あばしり湖鶴雅リゾート』
朝食5 朝食6
二枚目の写真は、お味噌汁の具材です。
自由に選べました。

五泊目・・・釧路『ホテルパコ釧路』
朝食7 朝食8

だいたいのところにあったのですが
丸で囲ったもの『カツゲン』
北海道では定番ですか?
ヤクルトのような、乳酸菌かな?
ここは、お風呂がスーパー銭湯並みで
このお風呂に入るために、泊まります。
でも、朝食も、おいしいです。

六泊目・・・三石『昆布温泉・蔵三』
朝食9

ここは、ハーフバイキング。
卵の黄味がオレンジではなく、黄色。
ここでだけ、卵かけご飯を食べました。

七泊目・・・登別『第一滝本館』
朝食22

朝食23
これこれ、このホテルに泊まる理由。
もちろん、温泉の豊富さ、広さ、厳選8種類だったかな?
それと、この朝ご飯に出てくる、
菜の花漬け。
これがおいしくて、食べたくて・・・

デザートも。
朝食24

最後、八泊目・・・小樽『灯の湯ドーミーインPREMIUM小樽』
朝食13

目の前が小樽駅なのに
温泉付き大浴場がある。
ここ、新しくて、綺麗。
気に入りました。
また泊まりたい・・・

私の体重目標は
旅行で、2キロオーバーまで許そう・・・だったのです。

でもね、朝からこんなに食べていたら
目標が、遠のく・・・
太って当たり前かな?

次は、昼食編を書かせてくださいね。

2016・10月北海道㉓稚内駅

   稚内1

函館から稚内までのチケットと
特急券です。
この切符で、札幌から稚内まで、
特急で6時間弱。
結構疲れました。

でも、さすが日本最北端の駅。
郷愁を誘います。
ほら、線路も、ここでおしまい。
行き止まり。
   稚内12

この駅標示はどこにでもあるけれど
次の駅は無し。
   稚内2

この標示のほうが、趣あるかな?
   稚内10

こちらは、なるほど分かりやすい。
   稚内11

最北端の稚内から
最南端の枕崎まで
どのくらいの距離があるんだろうか?
ちょっと知りたくなるけれど・・・

チャンと駅に表示があった。
     稚内9

3000㎞以上あるんだね~。
他にも主要駅からの表示が
柱に掲げてあった。
  
稚内3 稚内4

稚内5 稚内6

稚内7 稚内8

これで多分全部かな?

もう6時、外は真っ暗。
駅の光が輝いて見えます。
   稚内13

徒歩数分のホテルのロビー。
明日の天気とともに
白鳥の飛来数が掲げられていた。
   稚内14

稚内の大沼というところの飛来数。
この日はまだ、わずか11羽。
待ち遠しいね~。

明日の天気は、雨か・・・

でも、嬉しい間違いでした。
翌日の朝は、いいお天気。
   稚内15

稚内。
印象に残る街でした。
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
プロフィール

anne123

Author:anne123
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ライフスタイル向上のすすめ

THE SIDEWINDER

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

アルパカ星へようこそ

読書のブログ

kbrkのつぶやき

One to Go

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

パネルジャムの混ぜジャムブログ

全日本丸顔協会

サエっちのサエズリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR