北海道旅行2017㉗お土産

これで、この北海道旅行の記事も最後です。

なぜ北海道に行くのか?

私は温線に入りたいから。
食事より温泉です。

で数えてみた。
一泊目・・・2回。
二泊目・・・お風呂無し。
三泊目・・・3回
四泊目・・・1回
五泊目・・・3回
六泊目・・・3回
七泊目・・・3回

合計15回入りました!

旦那の目的は、
おいしいものを食べて、のんびりすること、らしいので
温泉には、一回ずつ、15分程度です。
あ~もったいない。

さて、旅行も無事終わり、
家に帰ったら、送った先からの荷物が届く。

宅配便って、すぐれものです。
持って帰らなくても届く。

梱包を解きます。
あ~、これがなかなか面倒くさい。

   土産2

   土産3

   土産5

玉ねぎ、ジャガイモは一箱ずつ。
ジャガイモの種類の多さには驚くけれど
どれも食べてみたいので、少しずつ。

こんなのもある。
   土産4

メロンも外せない。
   土産1

そして、今回は、蜂蜜!
近くのスーパーでは、国産品が売られていない。
   土産8

娘用に
   土産6

   土産7

後は、お酒、ワイン、旦那用。

などなど・・・

で、私用のガラナ、買い損ね。
残念。

で、昨日、近くのショッピングセンターで
北海道展をしているよ。
友だちが教えてくれたので行ってみた。

ガラナ、ありました!
   土産10
え~ッ!
あまりの高さに、写真ピンボケ・・・

北海道の自販機で買っても160円。
コンビニやスーパーで買うと
100円~130円程度で買える。

なのにこの値段、243円!
ちょっとちょっと100円も高い!

買うのをあきらめました・・・

これじゃ、ネットで買って送ってもらうほうが安い。

最後、まとまりのない文章になりました。

北海道旅行の話は終わります。

読んでくださった方、ありがとうございました。
スポンサーサイト

北海道旅行2017㉖水族館ではありません。

最近、どこに行っても、消えていくドライブイン。
バブルのころは、ドライブインによって
土産物を探したり、食事をしたㇼしていたけれど

今は、道の駅がそれに替わりつつあるのかな?

以前北海道に行ったとき、必ず寄っていたドライブイン。
今はほとんど、店が閉じられて廃墟化している。

でもね、ちゃんとにぎわっているところもある。

台風で、トレードマークだった蟹さん飛ばされたらしいけれど・・・
今回も寄りました。
(写真撮り忘れ、ごめんなさい。)

ここで、味噌ラーメンを食べるのを楽しみにしている旦那。
で、食べた後、お店をグル~と一回り。
たくさんあるけれど、
活け水槽が楽しい。

そう、まるで水族館みたい。
(何にも買いませんが・・・・)

   蟹1
毛ガニ!

   蟹2
ホタテ!

   蟹3
北寄貝!

   蟹4
アワビ!

   蟹5
一番好きな、ツブ貝!

   蟹6
牡蠣!

   蟹7
タラバガニ!

   蟹9
ヒラメ!
大きかったよ~。

   蟹10

これは・・・知らない・・・

で、グロテスクなこれ。
   蟹8
ホヤ。
食べたことがない。

ね、これ全部、生きている。

あまり動かないけれど、
中にたまに、もそもそ動くものもいる。

楽しいね~。

おいしそうだね~。

本当に、味噌ラーメンを食べただけで
何にも買いませんでしたが
十分楽しませてもらいました。

ありがとうございます。

北海道旅行2017㉕トリック写真

嵐さんの新CMを見て。
ちょっとだけトリック写真を撮ってみた。

撮ってみたら、うまくはいかないことも分かったけれど
写真の新しい一面を知った気になった。
(馬鹿だね~)

嵐さんのはこれだけれどね。

   トリック3
灯台の、つかみ方が素敵!

当然、プロの方が最高の機材、たくさんの人を使っての、
素晴らしい写真。
比べようもない。

でも、新しい観点に、感動。

私は、簡単デジカメ
モデル旦那。
撮影者私。

あははは・・・
でもね、撮るの楽しい。
旦那は、途中から『嫌だ!』
手が疲れる。

と、協力してくれなくなったけれど・・・

馬鹿な写真を見てください。

襟裳岬。
   トリック9

   トリック16

これが灯台。
   トリック3

をつかむ。
   トリック8

ここは、ウトナイ湖。
   トリック12

   トリック11

登別温泉で。
   トリック14

   トリック18

あとはいろいろ・・・
   トリック2

   トリック7

   トリック17
  
もっとチャレンジしてみたんだけれど
ほとんど使えない。

しかも、アイデァが出てこない。

以上です。
楽しいような、情けないような・・・・

北海道旅行2017㉔出会った生き物たち

今回、あまり動物に出会わなかった。

例年なら、キツネに必ず出会うのに
今回はダメだった。

ちょっと残念だけれど
まあ、これも運かな?

   生き物1

   生き物2

宗谷岬で優雅に岩に止まり
じっとこちらを見ているような、鳥。
飛ぶ姿を写真に撮ることができなかったのがちょっと悔しいかな?


これは
以前にも載せたけれど
小清水原生花園で見たクジャクチョウ。
   生き物3

ウトナイ湖の白鳥。
   生き物5

   生き物7

白鳥って、細身で、シュ~ッとして優雅だけれど

足が太い!
   生き物8

そうかもしれない。この丈夫な足がないと
長い距離空を飛び続けることは難しいかも・・・

そうそう、一羽、黒鳥もいたよ。
   生き物6

そうそう、牛もいた、馬もいた。
たくさんね。
   生き物4

でもこれらは、厳密に言うと、野生とは言えないのかな?

今回は諦めた・・・
と思っていた最後のほうで
見つけた!
中山峠で。

   生き物9

山のほうから、道に出てきたよ!

   生き物10

ほらほら、結構大きいよ。
後ろのお尻の辺り、白いんだね~。
   生き物11

一頭だけだったけれど
お仲間さんは、山の中にいるのかな?

元気で、無事でいてね。

実は、一度、車にはねられて、動かなくなっていた鹿を
見たんだけれど・・・

これも共存かな?
車道に出て来たら
突然過ぎると、車が止まるのって難しいか・・・

あの鹿さん、どうなったんだろうか?   

北海道旅行2017㉓メロン屋さん

北海道に行き初めて、もう30年以上になる。
最初は、上の子が小学校に上がる前にと言うことで

確か4歳だったかな?
下の子はよちよち歩きだった。

北海道のお土産は?
もちろんメロン。
最初の時も買いましたが
分からなくて、熟したメロンを。

で、車に積み、それをフェリーで帰り・・・
家に着いたときには、熟しすぎて、食べられなかった。

二度目に行ったのはそれから二年後。
別の直販店へ。

このおばさんと旦那が意気投合。
それ以降、毎年寄らせてもらっている。

子どもたちが大きくなり、
夫婦二人の旅行になってしまったけれど
それでも、そのお店に行くと
子どもたちの話、おばさんのご主人の話などなど・・・
30分くらいは、居させてもらっている。

この景色が見えてくる。
   メロン5

羊蹄山。蝦夷富士。
すると、メロン屋さんはもうすぐです。

今年の羊蹄山、晴れていて
いい景色でした。
   メロン6

ここここ、このお店。
   メロン1

左隅に、おばさんの後姿が見える。

あ、ごめんなさい。
おばさんって言っているけれど
旦那と同じ年。
でも、ずっと若い!
目のクリッとした、とても美しい方です。

   メロン4
メロンがあった、あった!

この方のおすすめで、熟すのが1~2週間先のものを買う。

で、他にもいろいろな野菜も。
送ってもらうので、たくさん買ってもも大丈夫。

特に痛まない、ジャガイモやタマネギは定番。

   メロン2

ジャガイモって、メークインと男爵くらいしか知らなかったけれど
ほんと、種類豊富です。
   
   メロン3

この左端の、栗ジャガ。
ほんとおいしいです。
もちろん箱買い。

他に、インカの目覚めとレッドアンデスを一袋ずつ。
これは食べ比べように・・・

コーヒーとトウモロコシをいただいて
しばらくおしゃべり。

その間にも、たくさんの車が止まり
お客さんが来られて
おばさんとアルバイトの方は大忙し。

小さいお店だけれど
京都の某有名料亭のほうにも、野菜を下ろされている。
なかなかのお店なんです。

来年また来るね~、と旦那が言って
お別れ。

あれ?旦那、
毎年、今年が最後かな?
と言いながら・・・

来年も来るんだね。

ま、いいか・・・

娘さんたちも連れてきてね。
と言われていた。
おばさんの話をしたら
娘たちも、会いたいとの事。

あと一度だけ、娘たちと旅行するのもいいかな?
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
プロフィール

anne123

Author:anne123
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ライフスタイル向上のすすめ

THE SIDEWINDER

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

アルパカ星へようこそ

読書のブログ

kbrkのつぶやき

One to Go

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

パネルジャムの混ぜジャムブログ

全日本丸顔協会

サエっちのサエズリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR