心地よい疲れ?

いいお天気!
ベランダから外を眺めたら
まぶしいくらいの太陽。
   めだか1

こんな日は?
そうそう、気になっていた、メダカの水槽の掃除だわ!

水に手を突っ込んでみたら
行けそうな気がする・・・

水槽と金魚鉢で4つ。
   めだか2

   めだか3

まず繁殖しすぎた藻を取り出して洗う。
   めだか5

このちょっとどろっとした藻。
気持ち悪い。
   めだか8

あれ?こんな藻、今までなかったよ?
大丈夫かな? ひょっとして新種?
   めだか7

4つの入れ物に、生き残っていたメダカを取り出した。
   めだか6
全部で38匹か・・・
よく生きていたね。

後は、水槽の掃除。
   めだか4

水槽に新しい水と、カルキ抜きを入れて
置いておく。

ここで、お昼タイム。
午後から、再び開始。

さてと・・・取り出したメダカちゃん。
どうやって水槽に移すか?

汚れた水は入れたくないしね~。

そうだそうだ、
仕方ない、一匹ずつ取り出そう。
めだか9 めだか10

めだか11 めだか12

何だか、手の中でピチピチ撥ねる感触が
くすぐったくて、心地よい。
異常かな?

さて、なんとか移し終えて
   めだか14

   めだか15

   めだか16

水槽1つと、メダカ鉢。
   めだか17

どうですか?
気持ちいいですか?

残りの水槽は、卵を産んだ後の子メダカように開けておく。
たくさん産んでね~。

あ~、今日は、暖かくてよかった。
終わった後も、お日様が燦燦!
   めだか19

発電しているよ。
   めだか18

春だね~。

   
スポンサーサイト

いたよ!

メダカの水槽のそばを通るたびに
ちょっと気になっていた。

何だか、かすかに、水が動くんだよね。

で、今日は、ちょっと水一面に繁殖している藻を
動かしてみた。
藻がはびこっているけれど
中の水は意外に澄んでいて、キレイ。
これはちょっと期待。

いないかな~。メダカちゃん。

あ、いたよ!
   メダカ1

真ん中当たりにふんわりと浮かんでいるのがメダカです。

これならわかるかな?
   メダカ2

これも・・・・
   メダカ3

3匹は確認!
春だね~。
動きだしたよ。

さてと、いつ掃除するかな?
何匹生きていてくれたかな?

楽しみ、楽しみ!

1人~2人~3人・・・かな?

もう、昨日になったけれど

あたたくていいお天気。
散歩、散歩。

いつもの川。
日に照らされて、キラキラ輝いている。
   水の中11

水は少ないけれど、ほらいた!
サギが一羽。

ちょっと寂しそうかな?
   水の中1

   水の中2

優雅だわ~。

そして、この子たちは2人です。
   水の中6

   水の中7
子どもっていいよね~。
暖かさを肌で感じて
水遊びかな?

3羽は・・・
カモ。
   水の中10

近づくと
   水の中8

   水の中9

ちょっと、太すぎませんか?
ダイエット必要なカモだわ。

そして・・・
これは4人家族かな?
   水の中12

ほんと、いいお天気。
素敵な休日の一コマだわ。

こんな日は、
カラスさえも、許せそうな気がする。
   水の中13

遠くまで、見えますか~?

代わりに・・・

あんなにうるさくて、
『黙らせろ!』
と、連日、鈴虫に冗談半分で叫んでいた旦那。

細々~と、かすかな声になり
一週間ほど前から、まったく鳴かなくなった。
卵を産み、
そして・・・・みんないなくなった。
7~8か月後に、世代交代だよね。

朝、えさを与えると同時位に
水しぶきを上げて、パクパク、口を開けていたメダカちゃん。
エサを入れても、浮かんでこない。
食べなくなった。
そろそろ、冬対応かな?

人間より敏感?
季節を感じているんだろうな~。

でもね、メダカちゃんや鈴虫さんに代わって
我が家(?)で活発になったもの。

この方たち。
   バッタ1

   バッタ3

決して、飼っているわけではない。
それどころか、
私の大事な、水菜にとりついていて、
食べ荒らす。
   バッタ2

   バッタ5

   バッタ7

貴重な水菜の柔らかい葉っぱが・・・ない。

何だかね?
隣りに植えている、春菊。
これには全く取りつかない。
   バッタ6

好き嫌いですか?

と言う訳で、私は
大事な水菜を守るために、
今日もまた、バッタを
捕まえては投げ、捕まえては投げ・・・
   バッタ8

   バッタ4

戦っているんだけれど、
いっこうにへこたれないやつら。

こうなると、飼っているわけではないけれど
毎朝、「おはよう!」と言いたくなってくる。

ただいま、バッタと私、不思議な関係に
陥りつつあります・・・
   

あれ?もしかして・・・

朝の儀式。

起きる。歯を磨き洗面。

自分の朝食の前に
メダカちゃんのご飯=エサやり
ほんと、気持ちいいほど食べますね~。

ちょっと会話。

鈴虫さんのかごをのぞく。
朝2か所は面倒なので、
鈴虫さんへは、夜『おやすみ』のあいさつとエサかえ。

おはよう、だけの鈴虫さんとの会話。

あら?
なにこれ?
数週間前に土替えをしたのに
また何か汚れている?
   鈴虫2

最近、鈴虫さんが・・・
死んでいることがあるけれど・・・

これって、もしかして・・
   鈴虫1

た・ま・ご?

そうだよね。
間違いない!

と言うことは来年も、また産まれるかな?

やってね~。

だけど、もっと少なくていいんですよ。
今、鳴き声がうるさくて
『眠れない!』

と、鈴虫の声より大きな鼾の旦那が叫ぶ。
そのくらいの音量!

でも、ね・・・
私や旦那の孫だからね。
メダカちゃんと鈴虫さんは・・・

命繋いでくれるかな?

   
03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
プロフィール

anne123

Author:anne123
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ライフスタイル向上のすすめ

THE SIDEWINDER

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

アルパカ星へようこそ

読書のブログ

kbrkのつぶやき

One to Go

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

パネルジャムの混ぜジャムブログ

全日本丸顔協会

サエっちのサエズリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR